【パングラオ島】ゴキゲンなアロナビーチが目の前!おすすめリゾートホテル3選

パングラオ アロナビーチ ホテル

いまやフィリピンのボラカイ島は、東南アジア屈指のリゾート地として世界中から旅行者が押し寄せているホットな旅行スポットであるのは、皆さんご存知の通り。

ボラカイ島の魅力といえば、ホワイトサンドの美しいロングビーチ、また別名パーティアイランドと言われるほどゴキゲンな島で、ピークシーズンには数多くのビーチパーティーイベントが開催されいています。

その人気から年々増加する観光客数に伴い、ボラカイ島が賑わっているのは疑いようがありませんが、島の物価はご想像通り、観光地ならではのプライスで上昇しているのも事実。

旅行の予算的にもう少しリーズナブルに、南国フィリピンの美しいロングビーチで、のんびりとバカンスを楽しみたいとお考えの人も少なくないですよね?

そこでっ!今回おすすめする旅行スポットが、フィリピン・セブ島の近くにある世界最小のメガネザルやチョコレートヒルズなどのツアーで人気のボホール島!、、、に隣接した「パングラオ島のアロナビーチ」。

パングラオ島?アロナビーチってどこ?と思う人も少なくないと思いますが、実は欧米旅行者には人気のゴキゲンなビーチエリアなんです。

SPONSORED LINKS

ボラカイよりもお手頃!? パングラオ島アロナビーチ周辺のおすすめリゾートホテル3選

フィリピン アロナビーチ ホテル

▼ボラカイよりもお手頃にバカンスが楽しめる「アロナビーチ」とは?

お手頃な予算でバカンスをエンジョイしたいという欲張りな人(?)に、おすすめのスポットとしてご紹介するのが、パングラオ島の『アロナビーチ(Alona Beach)』です。

フィリピンが誇るアロナビーチは第2のボラカイ?欧米旅行者に人気の理由

2016.05.21

フィリピンの有名なリゾート地セブ島から程近く、個人的にお気に入りの旅行スポットの1つでもあります。ボホール島の南西部に隣接している「パングラオ島」にあるビーチ。

また、ご紹介するアロナビーチがあるパングラオ島には近々(?)国際空港も完成予定なので、将来的にはフィリピン国内外からのアクセスが、格段に良くなること間違いなし!

前述のボラカイ島のように旅行者が大勢押し寄せる前に、ぜひアロナビーチを訪れてみることをおすすめしたいです。

セブ島からパングラオ島アロナビーチへの行き方

2015.08.08

そして今回は、欧米旅行者に人気のアロナビーチ周辺でバカンスを楽しみたい人におすすめする、ビーチが目の前にあるお手頃なリゾートホテルをご紹介します!

その1:ヘナン・リゾート・アローナ・ビーチ (Henann Resort Alona Beach)

ヘナンリゾート アロナビーチ

アロナビーチ周辺に数多くあるリゾートホテルの中で、いま一番アツいホテルと言えば「ヘナン・リゾート・アローナ・ビーチ (Henann Resort Alona Beach)」。アロナビーチが目の前にあることはもちろん、新しくリノベーションされたこともあって、いま注目のリゾートホテルです。

ちなみにボラカイ島を旅行したことがある人は、ボラカイのロングビーチ沿いにも同じへナンリゾート群があるのをご存知ですよね。

そしてアロナビーチのあるパングラオ島内のリゾートホテル規模でいうと、島内一二を争う大型リゾートなので家族連れでも安心なのもうれしいポイント。

リゾート内にあるカフェやスパなどでのんびりするのも良し、ビーチ沿いのプールでリゾート気分を満喫するのも良し。5つ星のリゾートホテルの割には、お手頃感満載です!

詳細:ヘナン リゾート アローナ ビーチ (Henann Resort Alona Beach)

その2:アモリータ・リゾート (Amorita Resort)

アロナビーチ ホテル agoda

アロナビーチの端に位置していて、ビーチを見渡せる崖の上にある人気の「アモリータ・リゾート (Amorita Resort)」。今回はアロナビーチ沿いのリゾートをご紹介しているものの、リゾートからの海眺めという点であれば、アモリータ・リゾートは格別です。

リゾート内の広い庭にあるヴィラタイプの客室は独立しているのでプライベート感があり。のんびりと過ごしたい大人の休日におすすめです。

詳細:アモリータ リゾート (Amorita Resort) 

3:アロハ キュー ホワイト ビーチ リゾート (Alona Kew White Beach Resort)

アロナビーチ ホテル おすすめ

こちらもアロナビーチが目の前にあるロケーション最高のリゾートホテル「アロハ・キュー・ホワイト・ビーチ・リゾート (Alona Kew White Beach Resort)」です。

徒歩数十秒でビーチで遊べるロケーションが人気で、朝起きてすぐに海で泳ぎたい人にはピッタリ!ビーチ添いで海を見ながら朝食を取ることもできます。

好立地の割にお手頃な宿泊料金なので、アロナビーチで連泊したい人にはちょうど良いリゾートです。

詳細:アロハ キュー ホワイト ビーチ リゾート (Alona Kew White Beach Resort)

番外:ヴィラ・カサヤ (Villa Kasadya)

ボホール アロナビーチ ホテル

番外編としてアロナビーチ沿いではないものの、ビーチにも徒歩5分圏内にあるヴィラタイプのリゾート「ヴィラ・カサヤ (Villa Kasadya)」。

部屋数が4つしかないこじんまりとしたプライベート感のあるヴィラタイプなのが特徴。部屋も広くて開放的で内装もセンスがあるのも魅力です。

高級ヴィラぽいのに料金もお手頃な点が個人的におすすめで、静かに過ごしたいカップルや家族連れにピッタリのリゾート。

詳細:ヴィラ カサヤ (Villa Kasadya)

まとめ:アロナビーチのリゾートで優雅な時間を楽しもう!

alona beach3

南国フィリピンのリゾート地セブ島から日帰りで訪れるにはもったいないと思い、パングラオ島アロナビーチ沿いにあるおすすめリゾートホテルをご紹介しました。

日本人に人気なセブのマクタン島にあるリゾートホテルエリアも素敵ですが、もう少し違った南国気分を味わいたい旅行者にはパングラオ島のアロナビーチはおすすめです。

バックパッカーを含めバカンスを楽しんでいる欧米旅行者の姿を多くみかけるアロナビーチは、ちょっとゴキゲンなスポットなので、セブ島から一足伸ばしてぜひ訪れてみてください。

アロナビーチの近くに浮かぶバリカサグ島でのダイビングやシュノーケリング、アイランドホッピングなどマリンアクティビティも豊富なのでおすすめです。

ウミガメ発見?ボホール海の美しき蒼が残るバリカサグ島

2015.08.07

【お得な割引料金】アロナビーチのあるパングラオ島の人気ホテルに格安で泊まりたい!旅行前におすすめの海外ホテル予約サイトを要チェック!

アゴダ

Hotels.com

エクスペディア

限定セールやプロモ割引の料金比較をしてお得なホテル予約が損しない旅行術。

アロナビーチ ホテル
SPONSORED LINKS

パングラオ アロナビーチ ホテル