【体験談】海外旅行で私が遭遇したトラブルTOP5《死にかけた事例あり》

海外旅行で私が遭遇したトラブル体験談

『よく海外旅行してる人って、海外でトラブルにあったりしないの?』

って海外旅行を計画してる人の中には、きっと心配したり不安になっている人もいると思います。

ぶっちゃけ私自身、過去に海外旅行中にトラブルに遭った経験が「何度も」あります。

そんな経験の中には、実は「死にかけた」ことも、、、。

そこで今回は、そんな私が過去に海外旅行で遭遇したトラブル体験の事例5つと対処方法について紹介したいと思います!

普段から貴重品の管理など気をつけていても、防ぎきれないアクシデントも起こるものだと、身をもって体験したトラブル事例をぜひ参考にしてみてくださいね!

海外旅行で私が遭遇した悲報トラブル体験TOP5

海外旅行で私が遭遇した悲報トラブル体験
初めてバックパッカーで一人旅をしてから、これまでたくさん海外旅行してきた経験を振り返ってみました。

すると、海外旅行中に大小含めていろいろトラブルあったなと、、、。

結論:いざという時のために備えておくべき

やはり、海外旅行中に遭遇するトラブルに対処するために、まず押さえておくべき必需品は、コレです。

海外旅行の必需品

・海外旅行保険に加入する
・もしくは海外旅行保険付きクレジットカードを複数枚持っていく

『保険がなくても自分は大丈夫っ!』なんて高を括っていると、あとで大変なことになるかもです。

変に不安を煽るつもりはないのですが、やっぱりいざという時の海外旅行保険は欠かせません。マジで。

▼海外旅行保険料を節約するコツ

旅費の予算がギリギリで保険料の出費がもったいないと思う人は、年会費「無料」で作れる海外旅行保険付きクレジットカードを準備しておくべきです。

海外旅行保険料を節約するならコレ!

おすすめは『エポスカード』です。

特徴:年会費無料でゴールドカード並みの海外旅行保険付き(自動付帯)

海外旅行保険付きのクレカを持ってないなら、とりあえずこのカードを作っておけば安心。

加えて、複数前持っておくと、保障金額が合算できてたり、別々に保管しておくことでスペアカードして盗難・紛失リスクにもなります。

くどいようですが、海外旅行には海外旅行保険付きクレジットカードを「複数枚」持っていきましょう。

POINT【旅行準備】海外旅行保険付きクレジットカードおすすめ3選《絶対持っとくべき》

①位:交通事故(死にかけた人生初の体験)

過去の海外旅行体験で、私が経験したイチバン強烈なトラブルは「交通事故」です。

乗車していた車が横転してひっくり返るほどの事故で、実際に現地の新聞にも掲載されたくらい。

事故の瞬間は、凄まじい衝撃音とともに「あっ、ヤバっ、死かも。」って言葉が頭をよぎり、気がついて目を開くと車内で逆さまになっていた状態。

一瞬ですが、これが人生で初めて「死」を覚悟した経験でした。

*幸い、私は全く外傷もなく乗車していた全員が無事だったという奇跡。

事故後は、救急車で現地の大きな病院に搬送されて、体に異常がないかレントゲンなど診断がありましたが、外傷もなく無傷だったので、即退院できました。

この時の診断料?は、友人の車の保険ではカバーされたらしいのですが、もし深い外傷や骨折などしていれば、かなり高額な治療費用を請求されたことに違いありません。

▼トラブル対処法

突然の交通事故は、もはや防ぎようもないかもですが、せめて海外旅行保険には加入しておきましょう。

旅行前にやっておくこと
  • 必ず「海外旅行保険*」に加入しておく
  • 保険相談窓口の電話番号や保険が適応できる現地の病院を調べておく

海外旅行保険付きクレジットカードでもOK

②位:財布スられた(見事に現金消えた)

過去に一度だけ、「スリ」に遭って財布を盗まれた経験があります。

結論からいうと、クレジットカード類はすべて手元に戻ってきたのですが、財布に入れていた「現金」は全部なくなりました。

(海外旅行中)現地で有名なお祭りに参加したときに、大盛り上がりで道路の人混みがハンパない状況の中で発生したトラブルでした。

心当たりのある場面を振り返ってみると、ある集団にハグをされた時にスられた時かなと。

幸い、財布を拾ってくれた人(←犯人じゃない)が自分の名前をもとにSNSで連絡くれたことがキッカケで、現金だけが抜き取られた財布(身分証明書・カード類はそのまま)は戻ってきました。

▼トラブル対処法

すぐ対処すること
・クレジットカード会社や銀行へ連絡する(不正利用を防ぐ)

・現地の警察にも被害を届ける(現金は100%戻ってこないけど)

この件では、やっぱり盗まれた現金は100%戻ってくることはありませんでした。でも、カードの不正利用を防げただけでも、万々歳という結果です。

リスク回避の点でいうと、海外旅行中はクレジットカードを「2つに分けておく」ことをおすすめします。

2つに分けてリスク回避
  1. 財布に入れとく常用のカード
  2. ホテルに置いておくスペア用のカード

そのためにも、クレジットカード1枚だけではなく「複数枚」もっておきましょうね。

③位:腹痛(某国の洗礼)

海外でよくあるトラブルといえば「食あたり」。

日本の食べ物に慣れきったカラダの状態で、現地のローカル料理に挑戦して食あたりになった経験がある人も、きっと少なくないはず。

もれなく私も、そんな一人。

某国のローカル食堂で食べた料理にあたってしまい、「ヒドい腹痛」に襲われて丸一日ホテルの部屋にこもった経験があります。

しかも当時は「一人旅」をしていた時だったので、ホテルのボーイさんに頼んで果物や飲み物を買ってきてもらったりしました。

部屋でベットとトイレを往復するだけのツラい一日を過ごした経験は、いまでも忘れることができません(笑)

▼トラブル対処法

こればっかりは、いつ起こるかわかりませんが、できるだけ衛生状態の悪そうな店は避けることかなと。

食あたりになってしまったら、

  • 水分を多くとり脱水症状にならないようにする
  • ホテルの部屋で安静にする

想像以上にヒドい場合は、海外旅行保険が適応できる現地の病院で診断してもらいましょうね。

④位:ノートパソコン故障(水没)

ノートパソコンに限らず、スマホやカメラなどのデバイスが故障するパターンも、海外旅行ではよくある事例。

ご多分にもれず、私も過去にやらかした経験があり、見事にノートパソコンを水没させました。

海外でもネット環境があれば仕事ができるデジタルノマドな人にとって、ノートパソコン(ラップトップ)が故障してしまうと、かなり致命的ですよね。

▼トラブル対処法

壊れてしまったモノは仕方ありません、現地もしくは日本帰国してから対処しましょう。

  • 買い換えるor修理する
  • 海外旅行保険の携行品損害補償を申請する

もちろんですが、故意ではなく何かのアクシデントで壊れてしまった場合も、海外旅行保険の「携行品損害補償」でカバーできる場合があります。

海外で盗難に遭った場合は、現地の警察署で被害の証拠としてポリスレポートもらっておきましょう。*携行品保険の請求時に必要になります。

海外旅行保険付きクレジットカードにも「携行品損害補償」が付いている場合が多いので、持っておくとかなり心強いです。

⑤位:カード二重引落し(ATM故障)

そんなことあるのかよっ!と思う人もいるかもしれません。

当時の私も、まさか自分が遭遇するとは思っていなかったのですが、カードの二重引き落としのトラブルに見舞われた経験があります。

海外のATMでお金を引き出そうとした時に、ATMの機械が故障していたようで、結果カードの二重引き落としが発生しました。

振り返ると、ATMを操作した時に反応が悪くてエラー表示が出てた記憶があります。

幸いにも、海外ATMを利用したらカード発行元から届くメール(ご利用のお知らせ)で、気がついたので、ソッコーで電話して状況を説明すると対応してくれました。

▼トラブル対処法

  • カード発行元にソッコーで電話して報告する
  • 海外から日本へ国際電話できる方法を学んでおく

私自身、スマホで海外から日本へ電話するときは、通話料が安い「SKYPE」や「LINE OUT」を利用しています。

*ホテルからコレクトコールでカード発行元のフリーダイヤルに電話するのもあり。

トラブルで海外旅行を台無しにしないために


交通事故で死にかけた経験は、ほんと稀なケースかもしれません。

でも、小さなこと(軽いぼったくり、ATMからカードが出てこない、怪しい旅行代理店の話など)を含めると、「海外旅行にトラブルはつきもの」です。

いまとなってはすべて旅の「笑い話」になっていますが、今回紹介したトラブルが発生したときは、やっぱりマジで焦ります。

なので、いざという時に備えて海外旅行前にできる限りの準備をしておくことを、激しくおすすめします。
 

海外旅行の必需品

・海外旅行保険に加入する
・もしくは海外旅行保険付きクレジットカードを複数枚持っていく

身をもっていろいろ体験してきましたが、やっぱり「備えあれば憂いなし」です。

ぜひ良い旅を!

CHECK【旅行準備】海外旅行保険付きクレジットカードおすすめ3選《絶対持っとくべき》

CHECK海外旅行先で楽しむ現地ツアー予約サイトおすすめ5選《タビナカ体験しよう》

【おすすめ海外ホテル予約サイト】

アゴダ|特アジア圏のホテルに強くてマイルも貯れる!

エクスペディア|ホテル+航空券のセット予約がお得!

ホテルズドットコム|10日宿泊で1泊無料になる特典がうれしい!

エアビアンドビー|ホテル泊じゃできない民泊体験や長期割が魅力!

海外ホテル予約サイトの割引クーポン情報|随時更新中です!

海外旅行で私が遭遇したトラブル体験談