海外旅行中に筋トレ!サボりたくない人は宿泊先選びにこだわるべき【事前準備が大事】

海外旅行中にジムで筋トレする

『海外旅行中に現地で筋トレしたいんだけど、どんな準備が必要なの?』

海外旅行中に筋肉がカタボってしまうのが不安な人、旅先でもしっかり汗かいて日々のルーティンを崩したくない人など、、、

筋トレやフィットネス好きな人の中には、海外旅行中にもトレーニングしたいって人もきっと少なくないはず。

今回は、海外旅行中にトレーニングする方法や荷物の準備方法などについて紹介していたいと思います!

海外旅行中に筋トレをサボりたくない人は宿泊先にもこだわるべき

海外旅行中に筋トレをサボりたくない人は宿泊先にもこだわるべき

『海外旅行中は、どこで筋トレすればいいの?ジム環境ってどんなの?』

多くの人の場合、海外旅行の主な目的が筋トレやフィットネスでないと思いますが、それでも日々のトレーニングのルーティーンを旅先で行いたい人もいると思います。

結論からいうと、海外旅行中は宿泊先ホテルに併設されたジム、もしくは現地の一般ジムを利用することになります。

なので、そんな人は旅先での「宿泊先選びをちょっと工夫する」必要がありますね。

①ジム設備のあるホテルを選ぶ

ジム設備のあるホテルを選ぶ

海外ホテル予約サイトで探すときには、「プールやジム(トレーニングルーム)設備のあるホテル」を選びましょう。

メリット
  • 無料でジムやプールが使える
  • 移動しなくても良い

ホテル内にあるジムであれば外出する必要もなく、宿泊者なら無料で使えるのもメリット。

ただ、ウェイトトレーニング用の器材などがフルで揃っているジムと比較すると、設備的に劣る面もあります。

海外ホテル予約サイトでジム付きのホテルを探す方法

ジム(フィットネスルーム)付きのホテルを海外ホテル予約サイトで探す方法は、「検索フィルター」でホテルの設備を絞り込むことです。

*ホテル予約サイトによって検索できない場合もあります。

私がよく利用する海外ホテル予約サイトの中で、「ジム・フィットネス」設備を絞り込める検索フィルター機能があるのは、次の2つ。

ジム付きホテルを探しやすいホテル予約サイト

アゴダ(Agoda.com)|特アジア圏のホテルに強くてマイルも貯れる!

ホテルズドットコム(Hotels.com)|10日宿泊で1泊無料になる特典がうれしい

▼アゴダ(Agoda.com)でホテル検索する場合

例えば、海外ホテル予約サイトの「アゴダ(Agoda.com)」であれば、渡航先の都市と日程を設定した後に、検索フィルターの設備「ジム・フィットネスルーム」をチェックするだけ。

アゴダでジム設備付きホテルを探す方法
アゴダでジム設備付きホテルを探す方法

すると、ジム・フィットネスルーム付きのホテルが表示されるので、ホテル選びも簡単になるのでおすすめです。

▼ホテルズドットコム(hotels.com)でホテル検索する場合

同様に、海外ホテル予約サイトの「ホテルズドットコム(hotels.com)」で検索する場合も、検索フィルターの設備内にある「ジム」をチェックします。

ホテルズドットコムでジム設備付きホテルを探す方法
ホテルズドットコムでジム設備付きホテルを探す方法

こちらも同じく、ジム設備のあるホテルが表示されて選びやすくなるので、一度試してみてくださいね。

②現地ジムに近いホテルを選ぶ

海外旅行先で宿泊するホテルにジム設備がなければ、ホテル近辺の現地ジムに(ビジターで)通いましょう。

海外旅行中にジムで筋トレ

予算的にジム付きのホテルに宿泊できない場合は、事前に現地ジムの場所をググって、近くにあるホテルを選ぶのもありかも。

メリット
  • ホテルに併設されたジムよりもトレーニングマシンが豊富
  • 海外(現地)のジムのリアルな雰囲気を体験できる

海外のジムでトレーニングするなんて、ちょっと緊張してしまうかもしれませんが、それもまた海外旅行経験の1つです(笑)

もしかしたらジムによって初回の利用は、トライアルで無料で利用できるかもしれませんよ!

③エアビーでジム付きコンドミニアムの部屋に宿泊する

世界中で人気の民泊サービス「エアビーアンドビー(Airbnb)」で部屋を探すときには、ジム付きのコンドミニアムを宿泊先として選ぶのもおすすめです。

メリット
  • 無料でジムやプールが使える
  • 移動しなくても良い

エアビーアンドビーでの部屋探しのコツも、検索フィルターで「ジム」にチェックを入れて探すと簡単に見つかります。

エアビーでジム設備付きの部屋物件を探す方法
エアビーでジム設備付きの部屋物件を探す方法

*ただし、ホスト(部屋のオーナー)によってジムの写真を載せてる場合もあれば、そうでない場合もあります。

私も海外で滞在するときに、エアビーをよく利用しているのですが、ホテルに宿泊するのと変わらない料金で素敵な部屋を借りられる場合も多いです。

エアビーと海外ホテル予約サイトを比較するのも、コスパよく宿泊先を選ぶ旅行術の1つ。

海外旅行前の筋トレ準備も大事です

海外旅行前の筋トレ準備

日々のトレーニング環境や体調管理を、できるだけ海外旅行先でも同じようにするためには、やっぱり「準備」も大事です。

海外旅行に筋トレ用で持っていくもの

海外旅行中の筋トレやフィットネスしたいなら必要な物を準備しましょう。

必須アイテム
  • トレーニングウェア(いつもジムで着てる服)
  • シューズ(運動しやすいスニーカー)

この2つは必須ですね。トレーニングシューズやスニーカーは、コンパクトになるものであれば、荷物のパッキングもしやすいのでおすすめ。

人によって必要なもの
  • トレーニングギア(ストラップやベルトなど)
  • シェイカー
  • プロテインやサプリメント類

筋トレやフィットネスをやってる人の中には、トレーニングギア、プロテイン+サプリメントが必要だから持っていきたい人も、きっと少なくないですよね。

スーツケースやバックパックの荷物がちょっと多くなるのは、やっぱり仕方ありません。

プロテインやサプリの持ち運び方は?

『海外旅行でどうやってプロテインやサプリを持ち運べばいいの?』

プロテインやサプリを大きな容器ごと持ってくいくと、スーツケースやバックパックの中身がほとんど埋まってしまいますよね(以下の写真参照)。

海外旅行でのプロテインやサプリの持ち運び方

上の写真のような荷物のパッキングは、現実的ではありません。

長期滞在するならまだしも、数日の短期海外旅行であればここまで必要ありませんよね。

そんな場合のプロテインやサプリの持ち運び方は、主に次の2つ!

プロテインやサプリの持ち運び方
  1. ジップロックに小分けして持ち運ぶ
  2. 携帯性の高いプロテインバーなどを持っていく

▼ジップロックに小分けして持ち運ぶ

粉末のプロテインはもちろんのこと、サプリメントなども必要な日数分を「ジップロック」に入れて小分けして持ち運ぶと、荷物の中もスッキリします。

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :195mm×60mm×60mm

▼携帯性の高いプロテインバーを持っていく

シェイカーなしでも気軽にタンパク質を摂取できるプロテインバーなどは、携帯性が高くて海外旅行にもぴったりです。

手軽にたんぱく質補給するなら携帯性の高いプロテインバー

こだわりがなければ海外旅行先で現地調達もあり

自分が普段から使っているプロテインブランドにこだわりがなければ、海外の旅先で現地調達するのもありです。

例えば東南アジアのタイのように、日本のコンビニでザバスのプロテイン飲料が手に入る感覚で、海外のコンビニでもプロテイン飲料が手に入る場合もあります。

海外タイのコンビニでプロテイン飲料を買う

また、現地のジムでドリンクやプロテインクッキーなども販売している場合もあったり、旅先でプロテインやサプリを専門に扱う店を発見できたらラッキーです。

海外のジムで買ったプロテインケーキ

ただ、海外旅行先の国によっては日本よりもちょっと高く感じることもあったり、そもそも手に入らないケースもあるので気をつけてください。

海外旅行先でも筋トレを楽しもう

海外旅行先でも筋トレを楽しもう
日々のトレーニングルーティンをいつもと違う環境(海外旅行先)で行うことで、いい刺激になったり旅の思い出の1つになりますよね。

海外旅行で筋トレするコツ
  • 宿泊先選びを工夫する(海外ホテル予約サイトの検索フィルター活用)
  • トレーニングに必要な荷物を事前に準備する(うまくパッキングする)

プロテインやサプリメントにこだわりがある人は、計画性を持って事前に旅行準備しておきましょう!

では良いご旅行(+筋トレ)を!

お得にプロテインやサプリを買う方法

大人気のサプリ通販サイト「iHerb」でプロテインやサプリメントを買うなら割引コードを使うと5~10%安くなるのでお得です。

*割引コード【AUR9869】

CHECK【旅行準備】海外旅行保険付きクレジットカードおすすめ3選《絶対持っとくべき》

CHECK海外旅行先で楽しむ現地ツアー予約サイトおすすめ5選《タビナカ体験しよう》

【おすすめ海外ホテル予約サイト】

アゴダ|特アジア圏のホテルに強くてマイルも貯れる!

エクスペディア|ホテル+航空券のセット予約がお得!

ホテルズドットコム|10日宿泊で1泊無料になる特典がうれしい!

エアビアンドビー|ホテル泊じゃできない民泊体験や長期割が魅力!

海外ホテル予約サイトの割引クーポン情報|随時更新中です!