【セブ島へ家族旅行】子連れで泊まってみたい南国リゾートホテル5選

子連れの家族旅行で泊まりたいセブ島のリゾートホテル

『家族旅行でフィリピンのセブ島にリゾート旅行に行きたいっ!子連れでも安心なおすすめホテルってあるの?』

南国フィリピンのセブ島は、ご存知の通り日本人にとって東南アジアを代表するリゾート地としても有名です。

年中温暖な気候や海がきれいなセブには、ダイビングやシュノーケリングなどマリンアクティビティ好きな人だけではく、子連れの家族旅行で訪れる日本人観光客も後を絶ちません。

とはいえ、南国セブで子供と楽しい思い出を作るのに、家族で宿泊するリゾートホテル選びはとっても大事ですよね。

海外旅行ならなおさら、やっぱり子連れの宿泊客にも慣れたリゾートホテルを選ぶべきなのは言うまでもありません。

そこで今回は、子連れの家族旅行で予約したいセブのビーチ沿いにあるおすすめリゾートホテルをご紹介します!

これからセブ島旅行を計画しているお父さんお母さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね!

それでは早速、セブ島にあるおすすめのリゾートホテルをご紹介していきます!

1. シャングリラズ・マクタン・リゾート & スパ・セブ

セブのシャングリラホテル

まず、フィリピン・セブ島にある最高ランクの五つ星リゾートホテルといえば、「シャングリラズ・マクタン・リゾート & スパ・セブ (Shangri-La's Mactan Resort and Spa Cebu)」です。

日本のテレビ番組のセブ島特集でも紹介されるくらい有名なので、ご存知の人も多いと思います。

世界ブランドの高級リゾートホテルなだけあってホスピタリティやサービスは、日本人ファミリーの宿泊客からも評判が高いことでも有名。

日本人にも慣れているリゾートホテルなので、子連れの家族旅行でも安心して宿泊できます。

白い砂浜が自慢の美しいプライベートビーチがあるのはもちろんのこと、浅瀬には小魚もいっぱいいるので子供が喜ぶのは間違いありません。

またリゾートホテルの広い敷地内には、遊具付きのプールもあるので海が苦手な子供にもうれしいところ。

シャングリラホテル内のレストランにはイタリアン、シーフードや中華料理、また子供用のミニビュッフェが楽しめる家族ゾーンのあるレストランもあります。もちろん大人が楽しめるラウンジやバーも。

女性が喜ぶマッサージ「CHIスパ」は、プライベート感のあるラグジュアリーな空間で癒されながらマッサージを楽しめます。

日本語しか喋れなくてもご安心を。さすがシャングリラだけあって、ホスピタリティの高い現地フィリピン人スタッフだけではありません。ちゃんと日本人スタッフもいるので、家族旅行でも安心して宿泊できます。

ホテル名 シャングリラズ・マクタン・リゾート & スパ・セブ
住所 Punta Engano Road | P.O. Box 86 , Mactan Island, Cebu, Philippines, 6015
料金 PHP 約12000〜29000ペソ
星ランク ☆☆☆☆☆

2. ジェイパーク・アイランド・リゾート・アンド・ウォーターパーク

セブのジェイパークホテル

セブ最大の面積を誇る子連れファミリー向けのリゾートホテルといえば「ジェイパーク・アイランド・リゾート・アンド・ウォーターパーク (JPark Island Resort and Waterpark)」です。

リゾートホテル内にある巨大ウォータースライダーや広いプールエリアは特に子供には大人気!子供用の設備も多く、子連れファミリーにはうれしいポイントです。

またプールは夜10時ごろまで営業しているので、ライトアップされた夜のプールもなかなかロマンティック。

セブのjパークホテル

こちらのリゾーホテルも、日本のテレビ番組でも紹介されたのでご存知の人も多いかもしれません。日本人や韓国人ファミリーに特に人気があります。

ちなみにホテル内には、なんと「カジノ」も!あるので、ギャンブルを楽しみたい人にも。カジノは早朝まで営業しているので、子供が寝静まってから大人だけでちょっと遊ぶのもありかもです。

ホテル名 ジェイパーク・アイランド・リゾート・アンド・ウォーターパーク
住所 M.L. Quezon Highway, Brgy.Maribago, Mactan Island, Cebu, Philippines
料金 PHP 約9500〜15000ペソ
星ランク ☆☆☆☆☆

3. クリムゾン・リゾート・アンド・スパ

セブのクリムゾンリゾートホテル

セブにある最も評価の高いリゾートホテルの1つが「クリムゾン リゾート アンド スパ (Crimson Resort and Spa)」です。

家族旅行に適したセブの大型リゾートホテルの中で、セブではシャングリラ同様に評判と人気のあるラグジュアリーなホテル。

セブ島のクリムゾンリゾート

ホテルのビーチはもちろん美しい海に面しているので、マリンアクティビティを楽しみたい家族にもピッタリです。

素敵なインフィニティプールのプールサイドは、大人も子ども問わず海が苦手な人でもリラックスできる空間。

セブのクリムゾンホテルのインフィニティプール

そして毎週土曜日の日中にはなんと、ホテル内のプールで「泡パーティー」が開催されます!子供はもちろんのこと、パーティー好きな大人も楽しめる人気イベントなんです!

もしスケジュール調整できるなら、ぜひ旅行日程を合わせてみたいところです。

ホテル内にはレストランやカフェもあるのですが、海に面したエリアにはパブ・ラウンジ「Azure Beach Club(アズール ビーチ クラブ)」もあります。

セブのクリムゾンリゾートホテルのレストラン

特に夕焼けの美しいサンセットや夜空を眺めならがら家族の時間を過ごすのもあり。

ホテル名 クリムゾン・リゾート・アンド・スパ
住所 Seascapes Resort Town, Mactan Island, Cebu, Philippines
料金 PHP 約8000〜22000ペソ
星ランク ☆☆☆☆☆

3. プランテーション ベイ リゾート & スパ

セブ島のプランテーションベイホテル

同じくマクタン島のリゾートエリアに位置するおすすめのリゾートホテルが「プランテーション ベイ リゾート & スパ (Plantation Bay Resort & Spa)」です。

海に面したプライベートビーチはやや小さめなのですが、ホテルの敷地内には大きな海水と淡水のプールがあるのが特徴のリゾートホテル。「巨大なラグーン」と言ってもいいくらい大きく広いのです。

plantation_bay_resort__-spa_hotel2_mini

巨大なプールを囲むようにして宿泊棟があるデザインなので、部屋からすぐプールに遊びに行けるのもポイント。1階の部屋に宿泊すれば、1秒で目の前のプールに飛び込むことも可能なくらい。

またプール内ではカヤック、バレー、SUP(スタンドアップパドルサーフィン)やSUPヨガも楽しめます。

もちろんプールだけではなく、オプションでアイランドホッピングやダイビングなどのマリンアクティビティも楽しめたり、女性の大好きなスパもあるのでご安心を。

またリゾート敷地内でロバの馬車にも乗れたりするので、子供の写真撮影にもピッタリかも。

ホテル名 プランテーション ベイ リゾート & スパ
住所 Marigondon, Mactan Island, Mactan Island, Cebu, Philippines
料金 PHP 約9000〜10000ペソ
星ランク ☆☆☆☆☆

4. プルクラリゾート

セブの日本人経営プルクラリゾートホテル

日本人向けの「おもてなし」が充実していると日本人宿泊客から高い口コミ評判がある隠れ家的リゾートホテル「プルクラ リゾート (Pulchra Resort)」。

それもそのはず、日本人経営のホテルというだけあってスタッフの接客はよく教育されていて、そのホスピタリティには定評があります(日本人スタッフも在中)。

日本人目線でもクオリティの高いリゾートホテルをお求めなら、まず間違いないリゾートホテルです。宿泊客は半数以上が日本人と多いのでホテルの客層としても安心。

セブのプルクラリゾートのスパ

ホテル内にある水上コテージは人気の「スパ」となっていているので、女性はぜひ体験しておきたいポイント。

ホテルのレストランでは、プルクラ農園で育てた野菜を用いた料理も人気です。

ホテルが空港から遠いけどジンベイザメと泳げるスポットに近い

セブ島でジンベイザメと泳ぐ体験

プルクラリゾートは、ホテルの場所がセブ市内やマクタンセブ空港のあるマクタン島から離れているので、送迎シャトルバスでの移動時間が少しかかるデメリットもあります。

ただその分、ジンベイザメと泳げることで世界的にも有名な街「オスロブ」に近いのは、大きなメリットです(参考記事:【体験談】セブ島で巨大ジンベイザメと30分間泳ぐツアーに格安で参加する方法《裏ワザ》)。

セブ島ジンベイザメツアーに安く参加する方法

【体験談】セブ島で巨大ジンベイザメと30分間泳ぐツアーに格安で参加する方法《裏ワザ》

2015-07-17
プルクラリゾートとジンベイザメスポットの場所
・空港のあるマクタン島やセブ市内のホテルに宿泊する場合、ジンベイザメスポット(地名:オスロブ)まで約3時間半くらい移動時間が必要です(一般的なツアーは夜中・早朝出発)。

・プルクラ・リゾートに宿泊する場合、ジンベイザメスポットまでの移動時間が半分もしくは3分の1くらい時間が短縮できます。

プルクラ・リゾートは家族だけではなく、カップルにもオススメできる隠れ家的なプライベート感があるので、特別な時間を過ごしたい人にはぴったりです。

大型リゾートにはない、贅沢で優雅な時間が過ごせることになるでしょう。

ホテル名 プルクラ リゾート
住所 San Isidro, San Fernando, San Fernando, Cebu, Philippines
料金 PHP 約15000ペソ
星ランク ☆☆☆☆☆

まとめ:セブのリゾートホテルで子連れ家族旅行を満喫

セブのリゾートホテルで子連れ家族旅行を楽しむ

南国フィリピン・セブ島へ家族旅行で訪れるなら、基本的にセブマクタン国際空港のあるマクタン島のリゾートエリア(大型リゾートホテル)に宿泊するがおすすめです。

子連れ家族旅行で選ぶべきホテル
  • 子連れファミリーに慣れている大型リゾートを優先
  • 日本人スタッフがいる(もしくは日本人経営)と安心
  • 子連れ宿泊客のレビューも良い

*注意:人気のホテルはすぐに満室になるので早めに予約するべき(特に年末年始、大型連休など)。

小さな子連れ家族なら、大型リゾートホテル内(+マリンアクティビティ)だけでのんびり過ごすのでも十分楽しめると思います。

ホテル選びに困っているなら、ご紹介したリゾートホテルを参考に、ぜひ南国のセブ島で家族旅行を楽しんでみてくださいね!

CHECK【旅行準備】海外旅行保険付きクレジットカードおすすめ3選《絶対持っとくべき》

CHECK海外旅行先で楽しむ現地ツアー予約サイトおすすめ5選《タビナカ体験しよう》

【おすすめ海外ホテル予約サイト】

アゴダ|特アジア圏のホテルに強くてマイルも貯れる!

エクスペディア|ホテル+航空券のセット予約がお得!

ホテルズドットコム|10日宿泊で1泊無料になる特典がうれしい!

エアビアンドビー|ホテル泊じゃできない民泊体験や長期割が魅力!

海外ホテル予約サイトの割引クーポン情報|随時更新中です!

セブ 子連れ ホテル