片道4時間!ビエンチャンからバンビエンまで移動する方法《ラオス旅行体験談》

ラオスのビエンチャンからバンビエンへの移動方法

『ラオス旅行するとき、首都ビエンチャンからバンビエンに行ってみたいんだけど、どうやって移動するのがおすすめなの?』

『ラオスの首都ビエンチャンからバンビエンまで行く費用や移動スケジュールが知りたいっ!』

ラオス旅行中に、首都ビエンチャンと有名な観光地ルアンパバーンのちょうど真ん中にある街「バンビエン」に旅行してみたいって人も、きっと少なくないはず。

川遊びを馴染めとする自然を楽しむアクティビティも有名なバンビエン。

今回は、実際に私がラオスの首都ビエンチャンからバンビエンへ移動した体験談をもとに、その移動方法やスケジュールなどをご紹介したいと思います!

のんびりしたラオスらしいド田舎(良い意味で)のバンビエンを旅行したい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ラオスの首都ビエンチャンからバンビエンまで移動した体験談

ラオスの首都ビエンチャンからバンビエンまで移動した体験談

初めてのラオス旅行の入口となった首都ビエンチャンの観光スポット巡りを楽しんだ後、次に目指す場所といえば「バンビエン」もしくは「ルアンパバーン」って人が、きっとほどんどだと思います。

【ラオス】弾丸1日観光!ビエンチャンのおすすめスポット巡り《自転車で周遊してみた》

2018.01.16

実際に私の初ラオス旅行でも、首都ビエンチャン観光の後に目指した先が「バンビエン」でした。

ラオスのバンビエンの場所

ちなみに、『そもそもラオスのバンビエンの場所って一体どこにあるの?』って人もいると思います。

バンビエンの場所は、冒頭でも触れた通りビエンチャンとルアンパバーン(こちらも有名な観光地)のちょうど中間地点にあります。

nm,

首都ビエンチャンから北へ約155km、ルアンパバーンからだと南へ約185kmの場所に位置している、ナムソン川沿いの小さな街がバンビエンです。

ビエンチャンからバンビエンまでの移動方法

ビエンチャンからバンビエンまでの移動方法

一般的に旅行者が、ラオスの首都ビエンチャンからバンビエンまで移動する方法は、次の2パターンがあります。

【移動方法2パターン】 

  1. ミニバス(ミニバン)
  2. VIPバス(大きなバス)

上記の移動手段の違いは、値段・移動時間・座席の快適さが挙げられますが、車内の座席の快適さ以外は、あんまり変わらないかもしれません。

今回、私はミニバス(ミニバン)を利用してビエンチャンからバンビエンに移動しました!

バンビエン行きのバスチケット購入場所と料金

バンビエン行きのバスチケット購入場所と料金

移動手段となるミニバスやVIPバスのチケットは、ビエンチャン市内で宿泊するホテルやゲストハウスで買うことができます。

【チケット料金(2017年情報)】

  1. ミニバス:50,000キープ(約660円)
  2. VIPバス:60,000キープ(約800円)

滞在先のホテルやゲストハウスによって、若干料金に差がありますが日本人旅行者からすると誤差レベルだと思います。

所要時間と移動スケジュール

ラオスの首都ビエンチャンからバンビエンまでの移動の流れは、次のようになります。

【移動の流れ】

  1. ビエンチャンの滞在先ホテルでピックアップ、ミニバス待機場所へ移動
  2. ミニバスに乗車してビエンチャンを出発
  3. 途中トイレ休憩
  4. 目的地のバンビエンに到着

所要時間は、休憩も入れてだいたい4時間くらいでした。

ここからは、実際に私がビエンチャンからバンビエンに移動した様子をもとに、簡単に移動の流れを解説していきます!

スケジュールの時間は多少前後するので、だいたいの目安としてご参考まで。

①午前9時半:ビエンチャンのホテルまでピックアップ

ビエンチャンのホテルまでピックアップ

首都ビエンチャン市内で宿泊していたホテルまで、送迎用のピックアップがお迎えに来てくれました。

乗り合いの車には、すでに他の旅行者(韓国人)がいて私のピックアップ後にも、別のホテルに向かって次々と他の旅行者もピックアップしていきました。

②午前10時:ミニバスに乗車してビエンチャンを出発

ミニバスに乗車してビエンチャンを出発

ビエンチャン行きのミニバンが待機している場所まで移動した後は、ミニバンに乗り換えます。

他の乗客が集まって出発するまで車内で待機。車内の座席がギュウギュウ詰めの超満員になってから出発することに、、、。

ミニバスに乗車してビエンチャンを出発

私は窓側の座席を確保できていましたが、通路の簡易的な座席になってしまった場合を考えると、、、かなりキツいかも。

③正午:途中トイレ休憩

バンビエン移動中の途中トイレ休憩

ビエンチャンからバンビエンまで移動している途中に、確か20分くらい?トイレ休憩がありました。

食べ物やシェイクなどの飲み物まで販売しているお店もあったので、小腹を満たすために早速ゴハンを注文。シェイクも安くてお手頃でした。

バンビエン移動中の休憩時間

休憩が終わると、再びすし詰め状態のミニバスに揺られながら、目的バンビエンを目指します。

④午後2時:目的地バンビエンに到着

ラオスのバンビエンに到着

やっと目的地のバンビエンに到着。移動の疲れでフラフラになりながら、ミニバスの屋根に預けておいた荷物を受けとります。

ラオスのバンビエンに到着

▼ミニバスが到着したバンビエンの場所

今回乗車したミニバスが到着した場所は、バンビエンの街の中心あたりでした。

なぜかマラニーホテル(Malany Hotel)の前というか、ホテルの敷地内にミニバンは到着しました。

この後は、とりあえず宿泊先となるバンビエンのホテルやゲストハウスに移動しましょう。

まとめ

ラオスのバンビエンの美しい風景

ラオスの首都ビエンチャンからバンビエンまでのミニバン移動した感想は、正直ちょっと疲れました。

しかし、今回の目的地バンビエンは、川沿いにある自然が豊かな田舎町で、実際に訪れてみて大正解!

山並みやのんびりした雰囲気は、ビエンチャンとはまた違ったラオスを楽しめる場所でした。

川沿いにある高床式のホテルなど、雰囲気の良い宿泊先を見つけて、バンビエン旅行をぜひ楽しんでみてくださいね!

【バンビエン観光】ブルーラグーンだけじゃない!ラオス屈指の絶景を楽しめる田舎町の見どころ《体験談》

2018.01.20
SPONSORED LINKS

ラオスのビエンチャンからバンビエンへの移動方法