【ボラカイ島】1度は旅行したい世界屈指のホワイトビーチ

フィリピンボラカイ島のホワイトビーチ

日本人に有名な南国フィリピンのリゾート地といえばセブ島。

実はセブ島以外にも、フィリピンには世界中から旅行者が訪れて止まない、世界屈指のベストビーチがあるのを知っていましたか?

その答えは、近年パーティアイランドとしてもその名を馳せる「ボラカイ島のホワイトビーチ」。

今回は、雨期に旅行したにも関わらず、素敵すぎたボラカイ島のホワイトビーチで遊んだ体験談をご紹介します!

これからゴキゲンなボラカイ旅行を計画している人は、ぜひ参考にしてみてください!

SPONSORED LINKS

 世界屈指!フィリピン・ボラカイ島のホワイトビーチが素敵すぎた

世界屈指!フィリピン・ボラカイ島のホワイトビーチが素敵すぎた

近年、欧米の旅行メディア(T+Lなど)から世界のベストアイランドに選ばれ、そのランキング上位を飾り続けているのがフィリピンのボラカイ島

そして、ボラカイ島内にある世界屈指の美しさを誇るホワイトビーチこそ、ベストアイランド上位に君臨する所以なのです。

世界のベストアイランドにも選ばれるボラカイ島の場所

ボラカイ島は、フィリピン中部のパナイ島のすぐそばに浮かぶ小さな島。ちょうど首都マニラとセブ島の中間くらいに位置しています。

ボラカイ島への行き方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

【ボラカイ旅行】日本からボラカイ島への行き方を紹介するよ

2016.08.18

全長約4Km!! ボラカイ島のホワイトサンドロングビーチ

ボラカイ島のホワイトサンドロングビーチ

ボラカイ島のホワイトビーチは、全長約4kmにも及ぶホワイトサンドのロングビーチ

その光景だけでも圧巻!ビーチの端から端まで歩くと、ちょっとした良い運動になるくらいの距離です。

北から順にセクション1、セクション2、セクション3とエリア分けされています。

※ビーチを歩いていても、各セクションの区分についてあまり意識することはないと思いますが、セクション1のビーチが1番きれいと言われています。

 

@parekoparekoが投稿した写真

思わず息を吞む美しさのホワイトビーチ。正直、個人的には今まで見てきたどのビーチよりも、インパクトがあって素敵でした。

 

@parekoparekoが投稿した写真

ホワイトサンドのビーチから広がる青い海と青い空のグラデーションは、いつまでも眺めていたくなりますよね。

フィリピンボラカイ旅行のビーチ写真

世界中から旅行者がここボラカイ島を目指す理由が、ほんとによくわかります。このホワイトビーチ、超良い感じです!

ボラカイ島ビーチサイドのパラソルでくつろぐ=最高。

ボラカイ島ビーチサイドのパラソル

南国のリゾートにはお決まりの光景。パラソルの下で寝転がりながら、読書をしたり海を眺めたりして、至福の時間が過ごせます。

日焼けしたい人は別ですが、ただビーチにいるだけで肌が焼けるので、日焼け対策や日焼け後のダメージケアなど、紫外線対策はちゃんとしておきたいところ。

ボラカイの海で遊び疲れたらビーチサイドのバーで休憩

ボラカイ島ビーチサイドのバーで飲むモヒート

夏のビーチで喉を潤すのにピッタリな飲み物といえば、そっ!モヒート(Mojito)ですよね。ミントの爽やかさがたまりません。ボラカイの暑さをクールダウンしてくれます。

 

@parekoparekoが投稿した写真

ボラカイ島のビーチリゾート

ビーチサイドのバーで、モヒート片手に海を眺めながらのんびり過ごす時間。素敵すぎて酔っちゃいます。

ボラカイ島の人気アクティビティSUP!

ボラカイ島の人気アクティビティSUP

昼間によく見かけるホワイトビーチで人気のアクティビティは「SUP」です(※サップ:Stand Up Paddle Surfingの略)。

泳ぎが苦手な人も楽しめるようライフジャケットも完備されています。

ボラカイ島旅行で楽しむマリンアクティビティ

美しい海の上をスイスイ滑るように進むSUPで遊ぶ人の姿は、ビーチから見ていても楽しそうに映ります。

ちなみに、利用料金は30分300ペソ(2016年7月情報)。

フィリピンボラカイ島のアクティビティ

海で遊んでいると、SUPに乗った人が近寄ってきて声をかけてくるので(値切ればもっと安くなるかも?!)交渉してみては?

30分だけでも十分に楽しめる人気アクティビティなので、ぜひSUPを体験したことのない人はチャレンジしてみるのもいいかも。

▼ボラカイ島の海は遠浅で透明度が高い

ボラカイ島の海は遠浅で透明度が高い

ホワイトビーチの海はご覧のような透明度。海底で魚が泳いでいる様子やウニがいるのも、海面からよくわかります。

防水対応したGoPro(ゴープロ)などのアクションカムがあると、友人や家族等を撮影するテンションも相まって、より海で遊ぶのが楽しくなりますよっ!

旅にも大活躍するウェアラブルカメラGoPro(ゴープロ)

2015.08.25

ちなみに、ビーチで遊ぶときは携帯の防水ケース必須です。

まとめ:フィリピン・ボラカイ島のホワイトビーチを思う存分満喫すべし

フィリピンボラカイ島のホワイトビーチ

今回、初めてボラカイ島を旅行で訪れてみて、その噂通りのホワイトビーチの美しさに感動しました。

雨期にあたる7月に訪れたのにも関わらず、天気に恵まれたのも幸い。

夕方のビーチに集まる旅行者の多さにも驚きですが、ボラカイ島の素敵なサンセットは一度体験してみたいところ。

また近年、ボラカイ島はアジア屈指のパーティアイランドとしても有名。フィリピンの夏にあたる3月〜5月は数多くのビーチパーティが開催されるので、パーティ好きの人は今すぐ旅行計画を(笑)

日本からもそう遠くない南国フィリピンのボラカイ島は訪れる価値ありです!

【おすすめ海外ホテル予約サイト】

「ボラカイ島の人気リゾート」の格安料金を比較、各予約サイトの会員特典を活用してお得に予約するべし!

アゴダ(Agoda)公式サイト

特長:ホテル予約すると提携企業(航空会社)のマイルやポイントが貯まる特典プログラム【ポイントマックス】

もっと詳しい記事へ

アゴダ割引クーポン情報はこちら

ホテルズドットコム(Hotels.com)公式サイト

特長:通算10泊すると必ず1泊無料になる会員リワード特典プログラム【Hotels.com™ Rewards】

もっと詳しい記事へ

ホテルズドットコム割引クーポン情報はこちら

エクスペティア(Expedia)公式サイト

特長:航空券とホテルを同時予約すると最大ホテル代全額OFF【AIR+割(エアプラス割)】

もっと詳しい記事へ

エクスペディア割引クーポン情報はこちら

 【海外旅行中もネットが使いたいなら海外WiFiレンタルが便利!】

イモトのWiFi」公式サイトをみる

海外WiFiレンタルのグローバルWiFi」公式サイトをみる

SPONSORED LINKS

フィリピンボラカイ島のホワイトビーチ