海外留学やワーホリ費用の貯め方!短期間でお金を稼ぐ秘訣

ワーホリ費用貯め方

近い将来、海外留学やワーホリで海外生活を送ってみたい!でも、いまお金ないし、、、。

そんな夢を叶えるための費用の貯め方として、数あるバイトの中で短期間でお金を稼ぐ秘訣をご紹介します!

オーストラリアなどのワーホリで、現地の仕事探しに役立つかも(?)しれないポイントを含めて、ぜひ役立ててみてください。

SPONSORED LINKS

短期間で海外留学やワーホリ費用を貯める方法とは?

ワーホリ 費用 貯め方

ぶちゃけ、どのくらい海外留学やワーホリ費用が必要?

海外留学やワーホリの費用を貯めようと考えているけど、いくら貯めないといけないのか?気になりますよね。そこれ、実際に私自身が経験したこともある巷で人気の「フィリピン留学」と「オーストラリア・ワーキングホリデー」を例に、簡単にご紹介したいと思います。

参考:効果抜群!格安フィリピン語学留学2ヶ月で飛躍的に伸びた英語力 

▼人気のフィリピン留学に必要な費用

いま人気のフィリピン留学!現地の語学学校のコースや留学プランによりますが、余裕を持って1ヶ月25万〜30万円前後、2ヶ月の場合でも40万前後は、お金を貯めておきたいところ。

なぜなら、現地フィリピン留学中に、週末の休日を利用したアクティビティ費用など(例:語学学校で出会った友人とアイランドホッピングやダイビングを楽しむ etc.)で、ちょっとした「お小遣い」が必要になるパターンが多いからです。お金が足りずに、自分だけ週末遊べないというパターンに陥らない為にも、心と懐(財布)に余裕を持っておきましょう。

上記の例はフィリピン留学の場合なので、英語圏の語学留学の場合は、更に留学費用を貯める必要があります。

▼ワーキングホリデー(オーストラリア)に必要な費用

オーストラリア現地の語学学校に通学しない場合でも、最低でも30万円は用意しておきたいレベル(※ギリギリの費用なので自己責任で)。ただし、この場合オーストラリアは日本に比べて物価が高いので、すぐに現地で仕事をしてお金を稼ぐ必要があります。

参考:オーストラリア出稼ぎワーホリを成功させる7つの秘訣 

ちなみに、50万あれば気持ちと財布に少し余裕ができ、現地の語学学校に1ヶ月くらい通ってから仕事探し始めることも可能なくらい。もっとも、100万円あれば余裕のあるワーホリ生活が送れるレベルで、現地の語学学校に3〜4ヶ月通うことができます。

費用の貯め方:高時給のリゾートバイト!2ヶ月で50万貯金!? 

留学 費用 貯め方

夏休みや冬休みなど期間を有効利用できる学生に人気のリゾートバイト!短期も含め、一定期間リゾート地で働いてガッツリお金を貯める方法として有名です。全国のリゾート地やスキー場などの稼ぎ時となる繁忙期に合わせて、柔軟に働きたい人にはおすすめ!

以下、沖縄から北海道まで全国的に主な人気リゾートバイト求人の勤務先となるのは、皆さんもご承知の通り。

  • 温泉旅館
  • リゾートホテル
  • スキー場

美しい海の近く、避暑地となる涼しい高原、スキーなどアクティビティを楽しむ雪山など、季節に応じて、都会から離れた場所で働けることが、リゾートバイトの魅力の1つです。

▼気になるリゾートバイトの時給は?

リゾートバイトの平均時給は1,000円前後(※勤務地によって異なる)ですが、リゾート周辺には都会のようにお金を散財する誘惑も少なく、食事や宿泊代込み「住み込み」の求人も多いので、出費を減らせば稼いだお金を、ほとんど丸まる貯金に当てることができます。リゾートバイト経験者には、残業代などを含めて2ヶ月で50万を稼ぐ人も!

簡単な例:時給1000円×8時間×25日=20万、残業代として数万円をプラスして稼げれば、2〜3ヶ月の短期間でもガッツリお金を貯めることができます。 

▼複数のリゾートバイト求人サイトに登録してリスクヘッジ!

やはりリゾートバイトの中でも有名な観光地、温泉宿場街やスキー場は大人気です。人気の求人に応募しても、定員いっぱいだったり不採用になるケースもあるので、出来る限り可能性を広げておくことが重要です。

対策としては、複数のリゾートバイト求人サイトに登録することです。以下は人気の大手リゾートバイト求人サイトなので、これら3つに登録して求人応募すればほぼ間違いなく安心でしょう。

▼英語力を活かした仕事もリゾートバイトで可能!

リゾート バイト

外国人が訪れることの多い観光地では、英語が話せる人は大きな需要があります!ホテルのフロントスタッフ、レストランのホールスタッフとして、お客と直接コミュニケーションとるポジションで英語を活かすことができるのです。

もし、過去にフィリピン留学などで英語力を身につけていて、将来ワーキングホリデーのための資金を貯めたいとお考えの人には、ピッタリかもしれません。もちろん、日本に帰国している海外留学・ワーホリ経験者も、次のステップまでに英語を活かした仕事として経験値を得られます。当然、英語力と経験によっては、時給がアップすること間違いなしです!リゾートバイト

▼リゾートバイトの経験を海外ワーキングホリデーに活かす!

将来ワーキングホリデーに行く計画のある人は、リゾートバイトでレストランやバー、ホテル・旅館などで働く経験をしておくと、海外の仕事探しに活かせる可能性があります!

例えばオーストラリアにワーキングホリデーの場合、レストラン、バー、カフェやホテルなどのホスピタリティ業界の仕事は、ワーホリメイカーにとって現地(例:オーストラリア)で手に入れやすい仕事だからです。

ある程度英語力があって、リゾートバイトに代表されるようなホテルや旅館、レストランで働く経験があれば、レジュメ(英語履歴書)にも書くことができ、個人の強みになります。

ガッツリ貯金できる寮費・水道光熱費無料・食事付のリゾートバイト! で、資金と仕事経験を手に入れましょう。 

まとめ:海外留学やワーホリ資金は高時給のリゾートバイトで貯める!

ワーホリ留学費用貯め方

海外旅行、海外留学やワーキングホリデーに行きたいとお考えの人も多いはず。でも現実には多少なりとも、まとまったお金(資金)が必要です。お金がない理由で、海外に出て行く夢を諦めてしまうのは非常にもったいないと、恐らくこの記事を読んでいる人もお考えのはず。

長い人生の中で、ある一定期間だけ割り切って働いてお金を貯めることで、将来のプランに見通しが経つのであれば、ぜひ実行するべきだときっと多くの人も納得するはず。

海外で生活するチャンスを掴むためには、ちょっとしたサムマネーと行動力が必要なのです。

詳細:ワンランク上のリゾートバイト!

【短期間でガッツリ稼ぎたい人に!】

海外留学ワーホリ費用や旅行資金を稼ぐなら高時給のリゾートバイトがおすすめ!!

リゾートバイトならアルファリゾート!

リゾバ.com

はたらくどっとこむ

全国のリゾートバイト求人情報の中から寮費・水道光熱費無料・食事付の求人を探してみよう!

“"
SPONSORED LINKS

ワーホリ費用貯め方