【ベトナム】ダナン空港到着後にやるべきこと3つ《SIMカード・お金・タクシー手配》

ベトナム・ダナン空港
『ベトナムのダナン空港到着してから、宿泊先のホテルまで移動するおすすめの方法って?事前に知っておくべきことってある?』

海外旅行で異国の地の空港に降り立った後は、とりあえず早く宿泊先のホテルにチェックインして落ち着きたいっ!ですよね。

空港で出待ちしているウザめの客引きやボッタくりに遭遇するトラブルもなく、スムーズに移動したい、、、って、きっと多くの人が思っているはず。

そこで今回は、ダナン空港から宿泊先ホテルまでスマートに移動できるよう「ベトナムのダナン空港到着後にやるべきこと」について紹介します。

これからベトナムのダナン旅行する人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ベトナムのダナン空港到着後にやるべきこと3つ

ベトナムのダナン空港到着後にやるべきこと3つ
ベトナムのダナン空港に到着!とりあえず、空港に着いてからやるべきことは、次の3つです。

【ダナン空港でやること】

  1. プリペイドSIMカードを購入する(携帯ネット通信用)
  2. ATMで現金(現地通貨)引き出す
  3. Grabタクシー手配(空港からホテルまで移動)

個人的には、海外の空港に到着したときにほぼ毎回行うルーティーンになっています。

①プリペイドSIMカードを買う(携帯インターネット通信用)

ダナン空港内(機内預入荷物の回収エリアの前)にある通信会社の販売ブースで、携帯のインターネット通信用に「プリペイドSIMカード」を買いました。

ダナン空港でプリペイドSIMカードを買う

ちなみに、プリペイドSIMカードを購入する時に必要なものは、「パスポートとお金」です。

【購入したプリペイドSIMカード】

  • プラン:インターネット通信のみ(無制限)
  • 値段:アメリカ8ドル(18万ドン=約820円)

*1円=220VNDドン換算

当日、私は少額のアメリカドル、ベトナムドン紙幣を持っていたので、とりあえず手持ちのベトナムドンで支払いました(たぶん日本円でも大丈夫?)。

ベトナムの携帯用インターネットプラン料金

店員さんに購入したいプランを伝えて、お金、パスポート、SIMフリー携帯を渡せば、ささっとセッティングしてくれます。

事前情報

あとで解説する空港ATMの場所は、到着ゲート出口から建物を一度で出る必要があるので注意です(2019年6月情報)。

▼現地ベトナムじゃなくて日本で準備したい人は?

現地ベトナムのダナン空港で、プリペイドSIMカードを購入するのは面倒だ!って思う人も、きっといるはず。

そんな人は、事前に日本でベトナム用プリペイドSIMカードを準備しておくといいかも。

もしくは、日本の主要空港でピックアップできる海外WiFiルーターのレンタルサービスを手配しておくのもありですね。

②現地通貨を手に入れる

私は海外に訪れたとき、まず空港のATM(クレジットカードで海外キャッシング)で現地通貨を手に入れるようにしています。

クレカでキャッシングする方法や他国での体験談は以下の記事を参考にしてみてくださいね。

エポスカード 海外旅行 キャッシング

【エポスカード】海外キャッシングに最適!ATMで現地通貨入手+ネットで繰り上げ返済する方法

香港空港のatmでクレジットカードのキャッシング

【香港旅行】まずは空港で海外キャッシング!HSBCのATMで超簡単に香港ドルを手に入れたよ

ちなみに、ダナン空港のATMの場所は、到着ゲート出口から建物を出たらすぐ左に向かい、その先にある建物の入り口(Departure表記の看板あり)を目指しましょう。

ダナン空港の到着ゲート

また店舗型の両替所は、更にその先に店を構えて並んでいます(←韓国語の客引きがすごかった)。

ベトナムのダナン空港ATMで海外キャッシング

その入り口の先に、ベトナム国内銀行のATMが数台設置されています(←ガラス張りなので外からATMが簡単に見つかる)。

とりあえず今回、私はクレカのキャッシングで空港のATMから2,000,000ドン(約1万円弱)を引き出しました。ゼロの桁多すぎですね(笑)

ベトナムのダナン空港ATMで海外キャッシング

空港の両替所を利用するのではなく、クレジットカードのキャッシングで現地のATMから現地通貨を手に入れるメリットは『早い・簡単・両替レートもOK』な点がポイント。

海外で大金(現金)を持ち歩かなくて済む防犯リスク対策にもなったり、私がいつも使っているのは「海外旅行保険付きクレジットカード」なので、いざという時にも安心です。

【旅行準備】海外旅行保険付きクレジットカードおすすめ3選《絶対持っとくべき》

③グラブタクシー手配(空港からホテル移動)

さて、空港から宿泊先のホテルへの移動は、もちろん「タクシー」移動です!

結論をいうと、よくある海外でボッタクリタクシー被害に合わないためにも、配車サービスアプリ「Grab(グラブ)タクシー」を利用して移動する方法が、超おすすめ。

グラブアプリでタクシー配車

アプリ内で、行き先(今回なら宿泊先ホテルの場所)を入力して設定すれば、英語が苦手なドライバーに場所を説明する必要もありません。

土地勘のない旅行者にはピッタリなサービスなので、正直もうこれ一択です。

スマホでGrabアプリを利用するためにも、現地プリペイドSIMカードを買ったり事前にインターネット通信環境を整えておきましょうね。

Grab割引クーポンコード

東南アジア旅行での移動は、安全+明瞭会計なタクシー配車アプリ『グラブ(Grab)』)がかなりおすすめです!

初めて利用する人は、初回アプリ登録時に紹介割引クーポンコード「GRAB55TRAVEL」を入力すると割引が適応されるのでお得。

Grab App

Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

▼Grabタクシーならボッタクリなしでホテルへ移動

グラブ(Grab)タクシーなら、会計が明瞭なのでぼったくられる心配がありません。

支払は、現金(ベトナムドン)もしくはクレジットカード決済(事前に登録必要)できます。

ということで、行きも帰りも空港⇆ダナン市内のホテル間の移動は、グラブ(Grab)タクシーを利用しました(*行き「乗用車」帰り「大型車」)

【結果:ダナン空港から市内ホテルまで】

  • 移動時間:15分くらい
  • 運賃:78000ドン+10000ドン(*空港の車両通行料)=合計88000ドン(約440円)

*軽自動車〜乗用車サイズは10000ドン(約50円)、大きい車は15000ドン(約75円)でした(2019年6月情報)

ちなみに、アプリを使って配車依頼してからドライバーが到着するまでの時間は、3分くらいでした。ほぼストレスフリー。

ダナン旅行の移動はグラブタクシー

ホテル⇆空港間だけではなく、今回のダナン旅行の移動は基本的に、ほぼすべてグラブタクシーでした!客待ちや流しのタクシーには1度も乗ってません(笑)

以上、ストレスなくスマートにホテルに移動できるように準備しておきましょうね。

家族旅行やカップルでダナン旅行するなら、空港に到着してから男性がスマートに対応すれば、きっと(さらに)頼もしい彼氏や旦那、お父さんに見えるに違いありませんよ!

良いご旅行を!

【体験談】ベトナム屈指のリゾート地!ダナン3泊4日旅行してみた《ベストシーズン最高》

CHECK【旅行準備】海外旅行保険付きクレジットカードおすすめ3選《絶対持っとくべき》

CHECK海外旅行先で楽しむ現地ツアー予約サイトおすすめ5選《タビナカ体験しよう》

【おすすめ海外ホテル予約サイト】

アゴダ|特アジア圏のホテルに強くてマイルも貯れる!

エクスペディア|ホテル+航空券のセット予約がお得!

ホテルズドットコム|10日宿泊で1泊無料になる特典がうれしい!

エアビアンドビー|ホテル泊じゃできない民泊体験や長期割が魅力!

海外ホテル予約サイトの割引クーポン情報|随時更新中です!