フィリピンの携帯用プリペイドカードの買い方・ロード方法

フィリピンの携帯用プリペイドカードの買い方・ロード方法

南国フィリピンでは、日本と携帯の利用環境が違って「プリペイド式(使いたい分だけ料金を事前に支払う)」が一般的です。

今回は、現地フィリピンで携帯通信に必要な「プリペイドカードの買い方」、大手キャリアGlobe(グローブ)を中心に各キャリアの「ロード方法(*チャージする意味)」をご紹介します!

フィリピンを初めて訪れる旅行者、語学留学生やビジネスパーソンは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 現地フィリピンで携帯用プリペイドカードを買う方法

フィリピンで携帯用プリペイドカードを買う方法

プリペイド式の携帯利用が一般的なフィリピンでは、自分が使いたい料金分だけの「プリペイドカード」を買って、自分で携帯に「ロード(*チャージする意味)」をします。

ちなみに、フィリピンではキャリア販売の携帯もありますが、どこのキャリアでも利用できるSIMフリー携帯端末が一般的です。

持っていない人は現地で購入するにもあり。

フィリピンで格安SIMフリー携帯を買ってみた!お土産や防犯対策にもおすすめだよ

2016.06.09

フィリピンに中長期的に滞在する人にとって、携帯の通信環境を整えることは、ほぼ必ず通る登竜門(?)でしょう。

フィリピン大手通信キャリアの3ブランドから選ぶ

フィリピン大手通信キャリアの3ブランド

フィリピンの携帯環境は、大手通信キャリア3大ブランド「Globe(グローブ)」「 Smart (スマート)」「Sun(サン)」の中から選ぶことになります。

プリペイドカードが買える場所

各キャリアのプリペイドカードを購入できる場所はたくさんあります。

フィリピンで初めてプリペイド式で携帯を使う人には、以下の所が利用しやすいと思います。

【旅行者がプリペイドカードを買いやすい場所】

  • コンビニ
  • ガソリンスタンドの売店
  • 各キャリアの旗艦店
  • ショッピングモール内のプリペイドカードショップ

ショッピングモールの中には、プリペイドカードを専門に扱うショップもあります。ガラスケースの陳列棚にディスプレイされているので、分かりやすいと思います。

プリペイドカードが買える場所

専門のショップでは、プリペイドカードに加えて、プリペイドSIMカードも販売しているので、現地の携帯電話環境を作りたい人も安心です。

プリペイドカード料金の種類

プリペイドカードの種類は、3ブランドのうちの1つ「Globe」の場合、「100ペソ」「300ペソ」「500ペソ」と3つの金額があります。

フィリピンプリペイドカード料金

他のキャリアも、同じ価格レンジでプリペイドカードを発行しています。

プリペイドカードの買い方

プリペイドカードの買い方では、まず自分がフィリピンで利用するSIMカードのキャリア(Globe・Smart・Sunのどれか)と、購入したいカード料金を確認しておきます。

プリペイドカードの買い方

コンビニやショップにいる店員さんに、以下のように英語で伝えましょう。

「Hi, Can I have a LOAD CARD  for △△(キャリア名), ▲▲(欲しい金額)please?」

もし、英語が苦手な人は、欲しいプリペイドカードを指差して、ジェスチャーで伝えるのもありかも。

フィリピン携帯プリペイドカード

今回は、通信キャリア「Globe」のプリペイドカード100ペソ分(約250円前後)を購入してみました。

念のため、プリペイドカード購入後は開封されていないかちゃんと確認しておくと良いかも。

2. プリペイドカードからロードする方法

プリペイドカードからロードする方法

今回、購入した「Globe(グローブ)」のプリペイドカードを例にして「ロードする方法(*チャージする意味)」をご紹介します(※SmartとSunのやり方は後述)。

Globe(グローブ)プリペイドカードからロードする方法

Globe(グローブ)プリペイドカードからロードする方法

プリペイドカードからチャージする方法は「2種類」あります(カードの裏面に英語で記載されている)。

今回は、その内の1つ「電話機能でロードする方法」をご紹介します。

【Globe:電話機能でロードする簡単な流れ】

  1. 「223」に電話する
  2. 「10桁のプリペイドカード番号」と「#」を入力する
  3. 「6桁のPIN番号」と「#」を入力する
  4. 音声案内でロード完了を確認する

▼ステップ1:カード裏面のスクラッチを削る

購入したプリペイドカードの裏面にある「スクラッチ」部分をコイン(小銭)で削ります。あまり強くこすりすぎないように注意しましょう。

フィリピン携帯プリペイドカードからロードする方法

▼ステップ2:スクラッチから現れた番号を確認する

ステップ1で削ったスクラッチから現れる「番号」を確認します。

「Globe」の場合、左が「10桁のカード番号」、右が「6桁のPIN番号」となります。

例:下写真の場合は「2169 7781 65」がカード番号、「7793 35」がPIN番号です。

フィリピン携帯プリペイドカードからロードする方法

▼ステップ3:電話で「223」にコールする

普段電話をかけるようにして、番号「223」にコールします。

フィリピン携帯プリペイドカードからロードする方法

▼ステップ4:カード番号とPIN番号を入力する

すると、英語でごにょごにょ、、、と説明音声が聞こえてきます。

まずステップ2で確認した「10桁のカード番号」に続いて「#」を入力します。また英語が聞こえたら、次に「6桁のPIN番号」と「#」を入力します。

音声案内に合わせて入力すると、下写真のようになります。

フィリピン携帯プリペイドカードからロードする方法

間違いなく入力して、英語音声でロードに成功しました!という案内があったら完了です。とっても簡単。

▼ステップ5:ロード完了のSMSが届く

上記のステップを終えたらロードが成功した証拠として、番号「8888」から「SMS(テキストメッセージ)」が届きます。

下写真のように、ロードした金額、ロードの利用期限の内容のSMSが確認できます。

フィリピン携帯プリペイドカードからロードする方法

▼ロード残高を確認する方法

現在のロード算高を確認する方法は、とっても簡単です。

Globe(グロープ)の場合は、SMSテキストで宛先「222」、テキスト本文に「BAL」のみ入力して送信するだけです。

Globe以外のキャリア(Smart、Sun)のロード方法・ロード残高確認

Globe以外のキャリア(Smart、Sun)のロード方法・ロード残高確認

上記でご紹介した「Globe(グローブ)」以外のブランド「Smart(スマート)」「Sun(サン)」の場合は、各キャリアのプリペイドカードを用意して、以下の方法でロードとロード残高確認ができます。

【Smart(スマート)のロード方法】

電話機能でをSmart(スマート)をロードする流れ。

  1. 「1510」に電話する
  2. 「14桁のPIN番号」を入力する
  3. 音声案内でロード完了を確認する

ロード残高確認方法:SMSで宛先「214」、テキスト本文に「?1515」で送信する

【Sun(サン)のロード方法】

電話機能でをSun(サン)をロードする流れ。

  1. 「220」に電話する
  2. 「9桁のカード番号」と「5桁のPIN番号」を入力する
  3. 音声案内でロード完了を確認する

ロード残高確認方法:「221#」に電話する

まとめ

フィリピン携帯プリペイドカードからのロード方法

海外での携帯電話利用に慣れていない人にとって、プリペイド式の携帯利用方法は、最初は戸惑うことがあるかもしれません。

今回ご紹介した「プリペイドカードの買い方」や「ロード方法」を一度経験してみると、思ったよりも簡単にできることがわかると思います。

フィリピンで現地の携帯環境を整えたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フィリピンで困らないポケットWifi(SmartBro LTE)のロード方法

2016.03.10

【ウーバー】セブ島でUber初体験!利用料金をシュミレーションしてみたよ [プロモコード付]

2016.08.09
【海外旅行中もネットが使いたいなら海外WiFiレンタルが便利!】

日本出発前に準備できる人気な海外WiFiレンタルの「キャンペーン割引」を活用するとお得。

SPONSORED LINKS

フィリピンの携帯用プリペイドカードの買い方・ロード方法