【香港旅行の必需品】オクトパスカードを香港国際空港で購入する方法を紹介するよ

香港空港でオクトパスカードを買う方法

香港観光に欠かせない移動手段といえば、バス・地下鉄・フェリー・電車(エアポートエクスプレス)などが挙げられます。

そんな交通網が発達した香港の移動を快適にする必須アイテムが、今回ご紹介する『オクトパスカード(Octopus Card:八達通)』です。

このオクトパスカードがあるのとないのとでは、移動の快適度合いが全然違うと言えるくらい。ほんと。

これから香港旅行に行く人は、ぜひ手に入れておきたい必需品なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

SPONSORED LINKS

オクトパスカードは香港の観光旅行必須のアイテム

オクトパスカードは香港の観光旅行必須のアイテム

今回ご紹介する「オクトパスカード」についての説明をウィキペディア先生に聞くと、簡単にこんな感じ。

八達通(オクトパス、はったつつう)とは、香港の公共交通機関などにおいて使用できる、ICチップを搭載した、非接触型プリペイドカード及びカード型以外の製品の総称である。

英語での名称は Octopus である。以下では便宜的に「オクトパス」、或いは「オクトパスカード」の呼称を用いている。

オクトパスカードは交通機関や買い物の支払いに使える便利なICカード

簡単にいうとオクトパスカードは、日本の「Suicaカード」に代表されるような電子マネーが使えるICカードなんです。

香港を移動するバス・地下鉄(MTR)・エアポートエクスプレス・フェリー、またコンビニやカフェなどの支払いに利用できる便利なカード

香港に観光旅行で訪れる旅行者も、ぜひ入手しておきたいマストアイテムです!

香港国際空港でオクトパスカード購入する方法

香港国際空港でオクトパスカード購入する方法

香港国際空港に到着してオクトパスカードを買う前に、現地通貨(香港ドル)をまずは手に入れておきましょう。

お得に香港ドルを手に入れる方法は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

【香港旅行】まずは空港で海外キャッシング!HSBCのATMで超簡単に香港ドルを手に入れたよ

2017.03.25

香港国際空港内でオクトパスカードが購入できる場所

オクトパスカードは、基本的に駅構内にあるカスタマーカウンターで購入できます。

ただし、香港旅行者の場合は、香港国際空港の到着ゲートを抜けたフロアにあるカスタマーカウンター(エアポートエクスプレスのブース)で、オクトパスカードを購入するのがイチバン楽です。

香港国際空港内でオクトパスカードが購入できる場所

エアポートエクスプレスに乗らなくても、カウンターでオクトパスカードを買えるので安心してください。

カウンターは、香港旅行が初めての人でもすぐに見つけやすいような場所に設けられています。

もし、カウンターが見つからなければ、周辺にいる係員さんに聞いてみましょう。香港は英語が通じるので「Where can I get Octopus card?」と聞けばOKです。

オクトパスカードの買い方

カウンターにたどり着いたら、オクトパスカードを購入したいと伝えましょう。「Can I have an Octopus card please?」もしくは「Octopus Card please.」と伝えれば大丈夫です。

カウンターの人もオクトパスカードを買う海外旅行者には慣れているので、ちゃちゃっと手配してくれます。

スタンダートタイプのオクトパスカード

ちなみに、私のような香港旅行者が購入するカードは、「タンダートタイプのオクトパスカード」が基本かなと思います。

▼エアポート・エクスプレス・トラベルパス(Airport Express Travel Pass)もあるよ

また、スタンダードタイプのオクトパスカードの他にも、「エアポート・エクスプレス・トラベルパス(Airport Express Travel Pass)」というカードもあります。

料金は少し高くなりますが、「MTR3日間乗り放題+エアポートエクスプレス片道(or往復)付き」のカードなので、MTR(地下鉄)に乗りまくる人にはオススメ。

ただし、フェリーやバスに乗る時は、別途事前にチャージしないといけないのがこちらのカードの難点かも。

オクトパスカードの値段とデポジット残高

オクトパスカードの値段とデポジット残高

空港のサービスカウンターで支払ったオクトパスカードの値段と、カードにチャージされているデポジット残高は、次の通りです。

  • オクトパスカード購入で支払った値段:150香港ドル

この値段の中には、デポジット(カード保証金)50香港ドル分と、チャージ分として100香港ドル分が含まれています。

このチャージ分(100香港ドル)を超過して使ってしまった場合は、「1回限り」デポジットの50香港ドル分から差し引かれるそうです。

なので、残高が少なくなったと思ったら事前にチャージしておきましょう。

オクトパスカードのチャージ方法

オクトパスカードの残高が少なくなってしまった人は、駅構内にあるチャージ専用マシン(Add Value Machine)でチャージすることができます。

チャージ方法は、マシンのカード挿入口にオクトパスカードを入れて、チャージした金額を入金すればOK。

日本でSuicaカードをチャージするのとほとんど同じで、全然難しくないのでご安心を。

他にも、香港市内でよく見かけるお馴染みのセブンイレブンなどでもチャージすることができるので、とっても便利です。

オクトパスカードがチャージできる香港のコンビニセブンイレブン

セブイレブンのカウンターで店員さんに、オプタスカードとチャージしたいお金を差し出して、チャージしたいことを伝えましょう「※one hundread [←チャージしたい金額をいう]  please.」などでOK。

ただし、ちゃんとチャージしたい金額を伝えないと、渡したお金分チャージされてしまうので、気をつけましょう(例:50香港ドル分チャージしたい時に100香港ドル札で支払う場合)。

まとめ:空港でオクトパスカードを買って快適な香港観光をしよう

オクトパスカードが使える香港の路線図マップ

香港での移動に欠かせないオクトパスカードは、観光で訪れた旅行者もぜひ持つべき必須アイテムです。

地下鉄(MTR)の運賃も現金で支払うよりも、ちょっとだけ割引されるのでお得。海外旅行中にかさばりやすい小銭を減らす対策にも役立ちます。

オクトパスカードを活用して、地下鉄(MTR)・バス・路面バス(ライトレール)・フェリーなどを乗りこなしながら快適な香港観光を楽しみましょう。

【香港旅行】まずは空港で海外キャッシング!HSBCのATMで超簡単に香港ドルを手に入れたよ

2017.03.25
【おすすめ海外ホテル予約サイト】

「香港の人気ホテル」の格安料金を比較、各予約サイトの会員特典を活用してお得に予約するべし!

アゴダ(Agoda)公式サイト

特長:ホテル予約すると提携企業(航空会社)のマイルやポイントが貯まる特典プログラム【ポイントマックス】

もっと詳しい記事へ

アゴダ割引クーポン情報はこちら

ホテルズドットコム(Hotels.com)公式サイト

特長:通算10泊すると必ず1泊無料になる会員リワード特典プログラム【Hotels.com™ Rewards】

もっと詳しい記事へ

ホテルズドットコム割引クーポン情報はこちら

エクスペティア(Expedia)公式サイト

特長:航空券とホテルを同時予約すると最大ホテル代全額OFF【AIR+割(エアプラス割)】

もっと詳しい記事へ

エクスペディア割引クーポン情報はこちら

SPONSORED LINKS

香港空港でオクトパスカードを買う方法