フィリピンのボラカイ島で現地ウォーターアクティビティツアー参加体験談【パラセイリング+フライングフィッシュ楽しすぎ】

フィリピンのボラカイ島で現地ウォーターアクティビティツアー参加体験談

 『フィリピンのボラカイ島の海でアクティビティを楽しみたい!』

美しいロングビーチがあることで有名なフィリピンのボラカイ島。

いまや世界中から旅行者が訪れている東南アジア有数のホットなスポットの1つです。

そんなボラカイ島の白い砂浜が広がるビーチでのんびりするのもいいけど、ウォーターアクティビティが盛んなボラカイ島に訪れたなら、やっぱり一度は何かしらアクティブな遊びに挑戦してみたいですよね。

ということで、今回はフィリピンのボラカイ島でウォーターアクティビティを楽しんだ体験談をご紹介したいと思います。

これからボラカイ島旅行を計画している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

SPONSORED LINKS

フィリピンのボラカイ島でウォーターアクティビティツアーに参加してみた

フィリピンのボラカイ島でウォーターアクティビティ体験談

美しい海に囲まれたフィリピンのボラカイ島は、ウォーターアクティビティが盛んな場所。

旅行者向けのツアープランも現地ボラカイ島を歩いていると、看板や客引きの人たちから情報を得ることができます。

【ボラカイ島で体験できるウォーターアクティビティ例】

  • ジェットスキー
  • ダイビング
  • シュノーケリング(アイランドホッピングツアーで楽しめる)
  • バナナボート
  • フライングフィッシュ
  • パラセイリング
  • サンセットセイリング
  • SUP(スタンドアップパドルサーフィン)

定番のアイランドホッピングツアーをはじめ、各種ウォーターアクティビティが体験できる環境が整っています。

ボラカイ島で参加したアクティビティツアー内容

ボラカイ島で参加したアクティビティツアー内容

今回フィリピンのボラカイ島で、友人たちと参加したウォーターアクティビティの内容は、以下の2つです。

【参加したウォーターアクティビティ

  • フライングフィッシュ
  • パラセイリング

ウォーターアクティビティ参加費用(料金相場)

上記アクティビティ内容で支払った費用は、計3人でツアー参加して「ひとり1500ペソ(約3300円:1PHP=2.2円換算)」でした。

ちなみに、今回の上記金額はボラカイ島のローシーズン(7月)+交渉済みのものです。多少安いのかな〜と感じますが、おおむね相場内の料金だと思います。

シーズンやアクティビティ内容、値段の交渉力によって金額が異なります。少しでも値切りたい人は、辛抱強く交渉してみてください。

アクティビティツアーブースのある場所(ツアー参加地点)

アクティビティツアーブースのある場所(ツアー参加地点)

アクティビティツアーに参加できるブースのある場所は、ボラカイ島のローシーズン(7月時点)の場合、ボラカイ島の東側に位置する「ブラボッグビーチ(Bulabog Beach)」でした。

ボラカイ島のメインビーチのホワイトビーチとは、島の反対側に位置しています。

アクティビティツアーのスケジュール(所要時間)

ほぼ丸々半日を費やすアイランドホッピングツアーと違い、今回参加したウォーターアクティビティツアーの所要時間は、約2時間くらいでした。

これと言って決まった時間に集合しなければいけないツアーでもなかったので。とはいえ、天気の良かった午前中(10時ごろ)にツアーに参加。

TL(午前) ツアー内容
10:00 ブラボッグビーチ集合+ツアー参加手続き
10:15 ボートでアクティビティーポイントまで移動
10:30 フライングフィッシュ体験
11:00 沖合で別ボートに乗り換え移動+パラセイリング体験
11:40 ツアー終了、ボラカイ島のビーチへ戻る

午前中にツアーに参加して、お昼前にはアクティビティツアーからボラカイ島(出発したビーチ)へ帰ってくる流れでした。

フライングフィッシュ

ボラカイ島のアクティビティフライングフィッシュ

まず初めに体験した「フライングフィッシュ」は、バナナボートを始めとするスピード系のウォーターアクティビティです。

ボートが加速するに連れて、乗っているフライングフィッシュが浮き上がる(ちょっと飛んでるように感じる)というもの。

フライングフィッシュに捕まって踏ん張る力が必要です。でないと、、、振り落とされます(笑)

男性客の場合と、女性客の場合とでは、加速するスピードや曲がり方も多少調整してくれると思います。

逆に、この手のスピード系アクティビティに自信のある人は、もっとスピードを上げてくれるよう要望することでもできます。

ボラカイ島のアクティビティフライングフィッシュ

ちなみに、私たちもスピードアップをお願いしたら、同乗していた友人がカーブするときに海へ吹っ飛ばされました(笑)

パラセイリング

ボラカイ島のアクティビティパラセイリング

言わずと知れた海のアクティビティ「パラセイリング」。

セブ島やボラカイ島でも、ビーチからパラセイリングしている光景を幾度となく眺めたことはあったのですが、今回が私自身の初パラセイリング体験でした。

特に高所恐怖症でもないので、緊張することもありませんでしたが、ボートから少しずつ離れていき、かつ高度も高くなっていく感じは、まるでドローンや鳥になった気分。

空から目に映る光景も、これまで見てきたものとは全然違って、とっても新鮮でした。

天気がもっと良ければ、、、と多少悔やまれるところもありましたが、それでも貴重な体験ができたので満足。

アクションカメラで撮影したい人は、ストラップを装着するなど落下して紛失しないように気をつけたいところです。

まとめ:ボラカイ島でウォーターアクティビティ体験もおすすめです!

ボラカイ島でウォーターアクティビティ体験もおすすめ

ハイシーズンやローシーズン関係なく、世界中から訪れる旅行者で溢れるフィリピンのボラカイ島へ旅行を計画している人は、ぜひウォーターアクティビティに参加してみることをお勧めします。

ご紹介したフライングフィッシュやパラセイリングだけに限らず、アクティビティツアー内容は要望に応じてアレンジできるので、自分がやってみたいと思うものに参加してみてください!

若干バブっているボラカイ島の観光客料金とはいえ、ウォーターアクティビティ料金もまだまだ安く魅力的に感じます。

これまであまりウォーターアクティビティ体験をしたことがない人は、ぜひボラカイ島で挑戦してみるのもありですよ!

【おすすめ海外ホテル予約サイト】

「ボラカイ島の人気リゾート」の格安料金を比較、各予約サイトの会員特典を活用してお得に予約するべし!

アゴダ(Agoda)公式サイト

特長:ホテル予約すると提携企業(航空会社)のマイルやポイントが貯まる特典プログラム【ポイントマックス】

もっと詳しい記事へ

アゴダ割引クーポン情報はこちら

ホテルズドットコム(Hotels.com)公式サイト

特長:通算10泊すると必ず1泊無料になる会員リワード特典プログラム【Hotels.com™ Rewards】

もっと詳しい記事へ

ホテルズドットコム割引クーポン情報はこちら

エクスペティア(Expedia)公式サイト

特長:航空券とホテルを同時予約すると最大ホテル代全額OFF【AIR+割(エアプラス割)】

もっと詳しい記事へ

エクスペディア割引クーポン情報はこちら

SPONSORED LINKS

フィリピンボラカイ島のおすすめアクティビティ