【無犯罪証明書】フィリピンセブでNBIクリアランスを取得する方法

フィリピン無犯罪証明書

フィリピンでの海外就職(労働ビザ)や退職ビザ申請で必要になってくるのが「無犯罪証明書(NBIクリアランス)」。

今回は、フィリピンのセブで無犯罪証明書(NBIクリアランス)を取得する方法を徹底公開します!

各種ビザ申請に必要なその書類の入手方法を知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

SPONSORED LINKS

1. フィリピンのセブ島でNBIクリアランスを取得した体験談!

フィリピン無犯罪証明書

フィリピンのセブにあるNBI(National Bureau of Investigation:国家捜査局)で、NBIクリアランス(無犯罪証明書)を取得した体験談をご紹介します。

フィリピンのセブでNBIクリアランス(無犯罪証明書)を取得した理由

今回、フィリピンのセブでNBIクリアランス(無犯罪証明書)を取得した理由は、セブで海外就職をするためでした。就職先の企業が私の労働ビザを取得するために必要だったからです。

参考:フィリピン海外就職!現地セブ移住後に実践した就活手順8つ 

他にも、NBIクリアランス(無犯罪証明書)は、フィリピンの永住ビザを申請する場合に必要な書類の1つでもあります。

セブでNBIクリアランス(無犯罪証明書)取得できる場所は?

フィリピン無犯罪証明書

今回、私がNBIクリアランス(無犯罪証明書)を取得した場所は、ASフォーチュナ通り沿いにある「J Center Mall(ジェー・センター・モール)」内の3階にあるNBIオフィスでした。

※上記のJ Center Mall以外に、セブ市内中心部のフェンテ・オスメニア・サークル横に位置するロビンソンサイバーゲートにもNBIのオフィスがあります。

NBIクリアランス(無犯罪証明書)取得に準備するもの

外国人の私がNBIクリアランス(無犯罪証明書)取得するために、必要だったものは以下の通りです。

  • パスポート(原本)
  • パスポートのコピー2枚(メインの写真のページ、訪比日スタンプが確認できるページを1枚ずつ)

※ちなみに、Jセンターモール内1階にある文房具店でコピーできます(1枚2ペソ:2015年12月情報)。

フィリピン無犯罪証明書

2. フィリピンのセブでNBIクリアランス(無犯罪証明書)の取得方法を公開!

ここから私の体験談を元に、フィリピンのセブにある「J Center Mall(ジェー・センター・モール)」で、NBIクリアランス(無犯罪証明書)を取得する方法をご紹介します。

▼ステップ1:Jセンター建物の裏側にあるジプニーターミナル横の小屋(?)に行く

まず、Jセンター建物の裏側にあるジプニーターミナル横の小屋(?)に向かいます。行き方は、モール1階の駐車場もしくはモール内のショッピングフロアを通り抜けて、モールの裏に行くとジプニーターミナルがあります。

フィリピン無犯罪証明書

▼ステップ2:NBIクリアランスを取得する申請書を作成する

ジプニーターミナル横の小屋で、NBIクリアランスを取得する申請書をスタッフに作成してもらいます。パスポートを渡すと、スタップがパソコンでカチャカチャと手際の良い作業してくれて、その間はタダ待つだけ。※NBIクリアランス取得の目的は聞かれます(私の場合:Local Employment)。

フィリピンセブ無犯罪証明書

ものの3分くらいで出来上がるので、担当スタッフに手間賃5ペソを報酬として支払います。

▼ステップ3:小屋の奥のカウンターで申請書代金を支払う

プリントアウトしてもらった申請書を持って、小屋の奥のカウンターで、申請書代金を合計で190ペソ支払います。

フィリピン無犯罪証明書

▼ステップ4:Jセンターモール内3階にあるNBIオフィスに行く

前述のステップで手に入れた申請書類を持って、Jセンターモール内の3階イチバン奥にあるNBIオフィスに行きます。時間帯によっては、たくさん人が待っています。

フィリピン無犯罪証明書

▼ステップ5:NBIオフィスのガードに整理券をもらう

NBIオフィスの横にいるセキュリティーガードに整理券をもらいましょう!そして、どこのカウンターに並べば良いかも、念のために聞いておきましょう。

フィリピン無犯罪証明書

※と言っても、渡された整理券に「E-PAYMENT」と記載されているのですが。

▼ステップ4:カウンターで証明書用の顔写真を撮影

NBIオフィスにあるE-PAYMENTと手書き(!)で書かれたカウンターの列に並んで、順番が回ってきたらカウンター前で顔写真を撮影。

フィリピン無犯罪証明書nbiクリアランス

顔写真撮影を終えるとNBIのオフィス内で待機する様に指示されます。

▼ステップ5:申請書類に記入する

待機していると担当者から名前が呼ばれ、書類を手渡されます。担当者の指示は、渡された書類の必要事項をすべて記入、パスポートのコピー(※準備物の項目参照)、パスポートの原本を用意して、オフィスの担当者まで持ってくるようにと。

フィリピンセブ無犯罪証明書

▼ステップ6:NBIオフィス内で指紋採取される

ステップ5の指示された書類を担当者に持っていくと、NBIのオフィス内で指紋採取。指紋採取用の小型スキャナーを利用するかと思いきや、なんと指先にインクを塗って指紋採取!するという、なんとも原始的な採取方法に、ちょっと驚き。

フィリピン無犯罪証明書nbiクリアランス

※指紋採取用のスキャナー導入するなどの改善を期待したいところ。

▼ステップ7:NBIクリアランス(無犯罪証明書)が発行されるまで15〜20営業日ほど待つ

担当者からNBIクリアランス(無犯罪証明書)が発行されるまで、15〜20営業日ほど待つ必要があると説明を受けます。ただし、予定通りに発行されるか分からないとのこと、さすがフィリピン。

フィリピンセブ無犯罪証明書

とりあえず、メモ(担当者名と電話番号が記載)を渡され、15〜20営業日後に私から担当者のケータイまで連絡するように!と指示されます。

▼ステップ8:再びNBIオフィスに赴き、NBIクリアランス(無犯罪証明書)ゲット!

前述のステップ7から15営業日後に、メモに記載された番号の担当者に電話で確認をしたところ、「もう取りにきてOKだよ!」との回答をもらいました。

フィリピン無犯罪証明書

再び、JセンターモールのNBIオフィスに赴くと、大勢の人達(ローカル)が行列を作っていたのですが、到着するや否や、NBIの担当者が真っ先に私をオフィスに招いてくれ、あっという間にお目当ての「NBIクリアランス(無犯罪証明書)」を手に入れることができました!

まとめ:フィリピンのセブでNBIクリアランス取得で信頼度アップ!

nbi clearance-pareko

フィリピン国内で過去に犯罪に手を染めていない限り、普通の日本人は問題なくNBIクリアランス(無犯罪証明書)を取得できるでしょう。

2015年9月にフィリピンのセブ島では、不法就労の疑いがある日系の会社をNBIが強制捜査した事件が、ちょっとしたニュースにもなりましたが、今回NBIクリアランスを取得した際には、幸い特にその影響は感じられませんでした(その件と私は全く関係ないので当たり前か)。

フィリピンのセブで海外就職や退職ビザを申請する人は、今回ご紹介したNBIクリアランス(無犯罪証明書)を取得方法を、ぜひ参考にしてみてください。

SPONSORED LINKS

フィリピン無犯罪証明書