クアラルンプールでUber初体験!海外旅行やクラブ帰りおすすめNo1タクシー

クアラルンプール ウーバー

観光旅行と現地の友人に会うために訪れたマレーシアの首都クアラルンプール(通称:KL)で、国内外でいろいろと話題のタクシー配車サービス「Uber(ウーバー)」を実際に試してみました!

結論から言うと、使い方も簡単で移動が超便利なサービスでした。異国の地でタクシーを利用する際、個人的にオススメの「Uber」利用体験談をご紹介します!

SPONSORED LINKS

1. Uber(ウーバー)とは?

uberクアラルンプールプロモコード

「Uber(ウーバー)」とは、簡単に言うとケータイアプリを使ったタクシー配車サービスです。ただし、世界規模に展開しているサービスなので、日本国内のみで展開するのタクシー配車サービスとは違い海外の知名度は高いです。

Uberアプリ:iOS」「Android」ともにダウンロード可能。プロモコード『uber-parekoue』で新規登録すると初乗車無料の特典付き!

Uber(ウーバー)は世界各国でサービス展開中

ウーバー クアラルンプール

今回ご紹介するマレーシア首都クアラルンプールを含め、世界501を超す都市で利用されているタクシー配車サービスです。日本では東京でのみ利用が可能になっています(2016年9月現在)。

詳細:利用可能な都市と乗車料金のレート

Uberジャパンの紹介ビデオは、本田直之さんが出演されています。このビデオをみると日本でのブランディングは、ちょっと高級な雰囲気を演出しているようにみえますね。

といっても、他にも日本では話題のドローンを使ってマスクを届ける企画をやったり、オランダでは町に川が多いことからプライベートボートが利用できるサービスを行ったり、カナダでは海外の有名人DJがタクシードライバーなる企画もあったり、面白いプロモーションをする企業姿勢が伺えます。

Uberの支払いでは現金不要(キャシュレスサービス)

  • 支払いは現金不要、クレジットカードとPaypalに対応

海外を旅行しているときに、現地通貨が足りない(両替し忘れなど)場合があるかもしれません。そんな時にも事前に登録したクレジットカードやPaypalを利用して支払う、安心なキャッシュレスサービスとなっています。

  • 海外によくあるタクシー料金のボッタクリ解消

しつこいタクシードライバーとの値段交渉の煩わしさがなくなるのが、私にとっては最重要ポイントです。私の場合、いろんな国を旅行していると、現地の通貨が日本円でいくらになるのか、瞬時に分からなくなる時があります。

いつもざっくり暗算しているつもりなのですが、Uberの場合は、利用料金が明快なので信用してタクシーを利用できるのです。

UberアプリのGPS機能で簡単に配車依頼!

日本ならともかく、海外で自分がどこにいるのかを、英語や現地語で詳細を説明するのは、なかなかハードルが高いところです。しかし、Uberの場合は、アプリを利用時にケータイのGPS機能を使って、自分がいる場所をタクシードライバーも把握することができるような仕組みになっています(配車サービス依頼後)。

Uberにはタクシーランクがある

Uberを利用する各都市によって違うのですが、配車サービスにはタクシーのランクがあるのです。

例えば、今回ご紹介するクアラルンプールの場合は「UberBLACK」と「UberX」の2つで「UberX」の方がリーズナブルな料金設定がされています。東京の場合は「UberBlack」と「uberTAXI」と「uberTAXILUX」の3つ。

詳細:利用可能な都市と乗車料金のレート

Uberを利用するときの流れは?

uberクアラルンプールプロモコード

簡単に説明すると。

  1. Uberアプリを使って、タクシーで迎えにきてほしい依頼場所(ピックアップポイント)をリクエストする
  2. 依頼場所の周辺にいるタクシードライバーがリクエストを承認する
    ※ドライバーがピックアップポイントの詳細を知りたい時は、自分の登録したケータイ番号に電話があるので、その情報を伝えます(拙い英語でも大丈夫です)
  3. タクシーが依頼場所に到着したら乗車する
    ※心配な人は、アプリに表示されるUberのタクシードライバーのプロフィールと同じかどうか、念のため確認しましょう。
  4. タクシーで目的地まで移動する
  5. 目的地に着いたらタクシーから下車する
    ※現金で支払う必要は一切ありませんので、ご安心を。

海外でどんなドライバーが迎えにくるのか心配な方に

いろいろ話題性のあるUberですが、どんなドライバーが迎えにくるのか、心配な方もいらっしゃると思います。Uberでは、以下のような説明をしています。

ドライバーが配車の依頼を受け付けると、アプリにドライバーの名前、写真、車のメーカー、車種、ナンバープレート番号が表示されます。

私自身は過剰に意識せずに、Uberタクシーのサービス利用しましたが、最初はUberアプリ画面に、ドライバーの名前、顔写真と車の情報まで表示され驚いた(感心した)記憶があります。

2. マレーシア首都クアラルンプールで「Uber(ウーバー)」初体験!

ウーバー クアラルンプール

長い前置きになりましが、私がマレーシア首都クアラルンプール(通称:KL)で「Uber」を利用した体験談をご紹介します!

当時、観光と現地の友人に会うためクアラルンプールへ遊びに来ていた時に「Uber」初体験をしました。どんなものかと好奇心と不安が混ざった気持ちだったのを、酔っぱらいながらも思っていたことを覚えています(えぇ、マレーシアはお酒の値段が思っていたほど安くないですよね)。

クアラルンプールでの初Uber体験談

クアラルンプール市内にある”KL人気No.1といわれているクラブ「ZOUK Club (KL)”で遊び尽くした後、深夜3時過ぎにクラブのあるエリア(Bukit Nanas)から宿のある(KL Sentral)までUberを利用しました。

少し話はそれますが、KLで人気No.1のクラブ「ZOUK Club(KL)」の様子はこんな感じです(動画参照)。「Uber」を利用した日に遊んだイベントでも、クアラルンプールの富裕層や新興中間層の若者が多く集まっていました。日本のクラブシーンよりもどこか勢いがあって、とても楽しかったです。

追記:Zouk Club KLは2015年7月以降、クアラルンプール市内の新天地「TREC」へ移転することになりました。

クアラルンプールで1度は遊びたい人気クラブZouk移転

2015.07.10

クラブ帰りにUberでタクシー配車依頼してみた!

「Uber」アプリを使って配車依頼で選んだのは、低価格のサービス「uberX」でした(※最大4人乗り、最低利用料料金はRM2で約66円!2015年6月現在)

当時、クアラルンプールで利用できるサービスは「uberX」と「Uber BLACK」でした。「Uber  LUX」もアプリ上で選択できるのですが、なかなかそのタクシーを見つけることができませんでした。

▼Uberアプリを使って配車場所をリクエスト!

Uberアプリ上の操作では、まず配車の依頼場所(下記写真例:Zouk Club (KL))を入力します。

そして利用したいサービス(ここでは「uberX」)を選んから「GET FARE ESTIMETE」を選択、次の画面で行き先を入力すると配車リクエストができます。

uberクアラルンプールプロモコード
ポイント:アプリのマップ上では、タクシーが依頼場所まで向かってくる道のりをリアルタイムで確認できるので安心です。

▼乗車したルートとUberタクシードライバー

今回クアラルンプールで初体験した「Uber」の乗車ルートは、前述のクラブがあるエリアBukit Nanasから宿のあるKL Sentralまで。

担当のタクシードライバーは、インド系の「THAYA」さんでした(タァヤさんと発音?)。アプリで配車のリクエストをしたら、すぐにドライバー「THAYA」さんから自分のケータイに電話がかかってきました。クセのあるインドリッシュで『Bukit Nanas(クラブのあるエリア)のどの辺?』と。

uberクアラルンプールプロモコード

▼Uber乗車の所要時間と感想

クアラルンプールNo1クラブ「Zouk KL」の近くで設定した、Uberタクシーの配車依頼場所「Bukit Nanas駅」から、滞在している宿のあるKL Sentral駅周辺までは、わずか所要時間15分足らず(※早朝だったので道路が空いていた影響もあり)。

私が「Uber」を利用するのが初体験だと話すと、ドライバー「THAYA」さんいわく、彼も「Uber」のドライバーに最近なったんだと、少し自慢げに教えてくれました。

その後も、日本にも「Uber」はあるのかい?等たわいもない話をしていると、あっという間に目的地まで着いてしまいました。早朝の利用だったにも関わらず、とっても感じの良いドライバーで、移動も快適だったのを今でも記憶しています。

Uberの明瞭な会計システム!

配車サービスを終えると、登録したメールアドレスへ利用明細メールが送られてきます。以下のように、分かりやすく表示されているので、安心して利用できました。

  • 利用したルート
  • 所要時間
  • 利用距離
  • 料金明細
  • ドライバーの顔写真(私の場合は「THAYA」の凛々しい顔)

しかも、当時の利用金額がRM7.73 (約240円!2015年6月現在)と、素晴しいコストパフォーマンスでした。

uberクアラルンプールプロモコード

Uberはクレーム報告ができる!

 私の場合は、何も問題なくサービスを利用できましたが、もし何か合った場合は、「Uber」アプリ上から問題点を「Uber」に報告できる機能があります。

クアラルンプールuberプロモコード

持ち物をタクシーに忘れた、領収書がほしい、配車サービスに問題があった、ドライバーに問題があった、タクシー本体に問題があったなど、報告できるので安心ですね。

特典:Uberのお得なプロモコード割引!

uber-promocode-parekoue

友人や知り合いの人に紹介すると、紹介された人と紹介した人の両方にUber特典割引がもらえます。

招待リンクをシェアするのが、Uber無料体験をゲットする最も手軽な方法です。お客様のコードで登録された新規ユーザーの方は誰でも初回のご乗車が無料、お客様はリンクをシェアすることで最大$20 までの無料体験をゲット。これぞ究極の win-win の形です。

「Uber」ウェブサイト無料体験紹介ページより

つまり、Uberの言う通りWin-Winになる特典のようです。

  • 紹介されたプロモコードで新規登録した人は、誰でも初回の乗車がなんと無料!
  • 紹介した人は、紹介された方が乗車すると最大20ドル分までの乗車体験ができる!

とのことなので、もしよかったら私のプロモコード『uber-parekoue』を使ってください。

※無料体験の限度額は都市によって異なります

まとめ:クアラルンプール旅行はUberタクシーで快適移動!

クアラルンプール ウーバー

長々とをご紹介してしまいましたが、海外で利用するにおすすめのタクシー配車サービスです。私にとって今後も「Uber」を利用していく理由は、海外によくあるタクシードライバーとの運賃交渉の煩わしさが解消されるという、大きなメリットがあります。

恐らく同じようなご経験を海外でされている方も多いと思うので、まだ利用されたことのない方は、ぜひ一度「Uber」を利用してみてはいかがでしょうか。

初回登録で、無料乗車特典が付くプロモコード『uber-parekoue』をお使いになるのをお忘れなく。

【お得な割引料金】クアラルンプールの素敵なホテルに格安で泊まりたい!旅行前におすすめの海外ホテル予約サイトを要チェック!

アゴダ

Hotels.com

エクスペディア

限定セールやプロモ割引の料金比較をしてお得なホテル予約が損しない旅行術。

クアラルンプールホテル
SPONSORED LINKS

クアラルンプール ウーバー