クアラルンプールでUber初体験!海外旅行やクラブ帰りおすすめNo1タクシー

クアラルンプール ウーバー

マレーシアの首都クアラルンプール(通称:KL)旅行で、国内外でいろいろと話題のタクシー配車サービス「Uber(ウーバー)」に乗車してみました!

結論からいうと、使い方も簡単で移動が超便利になる快適サービス!

異国の地でタクシーを利用するとき、個人的にオススメの「Uber(ウーバー)」利用体験談をご紹介します!

SPONSORED LINKS

1. Uber(ウーバー)とは?

uberクアラルンプールプロモコード

「Uber(ウーバー)」とは、簡単に言うとケータイアプリを使ったタクシー配車サービスです。

ただし、世界規模に展開しているサービスなので海外の知名度は高く、日本国内のみで展開する配車サービスのそれとは違います。

【Uberアプリと初回割引プロモコード】

  • Uberアプリ:iOS」「Android」ダウンロード可能
  • プロモ割引コード:Uber初体験の人はプロモコードuber-parekoueで新規登録(※日本の携帯番号ではなく現地の携帯番号で)すると、初回登録割引クーポン入手の特典付き!

Uber(ウーバー)は世界各国でサービス展開中

ウーバー クアラルンプール

今回ご紹介するマレーシア首都クアラルンプールを含め、世界501を超す都市で利用されているタクシー配車サービスです。

日本では「東京」のみ利用が可能になっています(2016年9月現在)。

詳細:利用可能な都市と乗車料金のレート

Uberの支払いで現金不要(キャシュレスサービス)

Uber(ウーバー)の乗車料金の支払いは、現金不要!事前にアプリに登録したクレジットカード決済(もしくはPaypal決済)です。

現地通貨が足りない(両替し忘れなど)場合にも安心のキャッシュレスサービスとなっています。

また、海外でよくある話「タクシードライバーとの値段交渉」の煩わしさがなくなるのが、私にとっては最重要ポイント。

Uberは、乗車料金が明快なので信用して利用できます。

UberアプリのGPS機能で簡単に配車依頼

日本ならともかく、海外で自分がどこにいるのかを「英語」で説明するのは、なかなかハードルが高いところですよね。

しかし、Uberは、アプリを利用時にケータイのGPS機能を使って、自分がいる場所をタクシードライバーも把握することができるような仕組みになっています(配車サービス依頼後)。

Uberにはタクシーランクがある

Uberを利用する各都市によって違うのですが、配車サービスにはタクシーのランクがあります。

例えば、今回ご紹介するクアラルンプールの場合は「UberBLACK」と「UberX」の2つで「UberX」の方がリーズナブルな料金設定がされています。

東京の場合は「UberBlack」と「uberTAXI」と「uberTAXILUX」の3つ。

詳細:利用可能な都市と乗車料金のレート

Uber(ウーバー)の使い方

uberクアラルンプールプロモコード
【Uber(ウーバー)の使い方】

  1. Uberアプリを使って、タクシーで迎えにきてほしい依頼場所(ピックアップポイント)をリクエストする
  2. 依頼場所の周辺にいるタクシードライバーがリクエストを承認する
  3. タクシーが依頼場所に到着したら乗車する
  4. タクシーで目的地まで移動する
  5. 目的地に着いたらタクシーから下車する

海外でどんなドライバーが迎えにくるのか心配な方に

いろいろ話題性のあるUberですが、どんなドライバーが迎えにくるのか、心配な方もいらっしゃると思います。

Uberでは、以下のような説明をしています。

ドライバーが配車の依頼を受け付けると、アプリにドライバーの名前、写真、車のメーカー、車種、ナンバープレート番号が表示されます。

Uberタクシーのサービス利用しましたが、最初はUberアプリ画面に、ドライバーの名前、顔写真と車の情報まで表示され驚いた(感心した)記憶があります。

2. マレーシア首都クアラルンプールで「Uber(ウーバー)」初体験

ウーバー クアラルンプール

長い前置きになりましが、私がマレーシア首都クアラルンプール(通称:KL)で「Uber」を利用した体験談をご紹介します!

クアラルンプール人気No.1といわれているクラブ「ZOUK Club (KL)」で遊び尽くした後、深夜3時過ぎにクラブのあるエリア(当時ZoukがあったBukit Nanas)から宿泊先の場所(KL Sentral)まで、Uberを利用しました。

クラブ帰りにUberでタクシー配車依頼してみた

「Uber」アプリを使って配車依頼で選んだのは、低価格のサービス「uberX」でした(*最大4人乗り、最低利用料料金はRM2で約66円!2015年6月時点)

▼Uberアプリを使って配車場所をリクエスト!

Uberアプリ上の操作では、まず配車の依頼場所(下記写真例:Zouk Club (KL))を入力します。

そして利用したいサービス(ここでは「uberX」)を選んから「GET FARE ESTIMETE」を選択、次の画面で行き先を入力すると配車リクエストができます。

uberクアラルンプールプロモコード

▼乗車したルートとUberタクシードライバー

今回クアラルンプールで初体験した「Uber」の乗車ルートは、前述のクラブがあるエリアBukit Nanasから宿のあるKL Sentralまで。

担当は、インド系のドライバーさんでした。アプリで配車のリクエストをしたら、すぐにドライバーさんから自分のケータイに電話がかかってきました。

クセのあるインドリッシュで『Bukit Nanas(クラブのあるエリア)のどの辺?』と。

uberクアラルンプールプロモコード

▼Uber乗車の所要時間と感想

所要時間は、アプリで設定したUberタクシーの配車依頼場所「Bukit Nanas駅」から、宿のあるKL Sentral駅周辺まで、わずか所要時間15分足らずでした。

私が「Uber」を利用するのが初体験だと話すと、ドライバーさんいわく、彼も「Uber」のドライバーに最近なったんだと、少し自慢げに教えてくれました。

その後も、日本にも「Uber」はあるのかい?等たわいもない話をしていると、あっという間に目的地まで着いてしまいました。

早朝の利用だったにも関わらず、とっても感じの良いドライバーで、移動も快適だったのを今でも記憶しています。

Uber(ウーバー)の明瞭な会計システム!

配車サービスを終えると、登録したメールアドレスへ利用明細メールが送られてきます。

uberクアラルンプールプロモコード

以下のように、分かりやすく表示されているので、安心して利用できました。

【Uber乗車後に届く利用明細メール内容】

  • 利用したルート
  • 所要時間
  • 利用距離
  • 料金明細
  • ドライバーの顔写真

しかも、当時の利用金額がRM7.73 (約240円!2015年6月時点)と、素晴しいコストパフォーマンスでした。

特典:Uberのお得なプロモコード割引!

uber-promocode-parekoue
【Uberアプリと初回割引プロモコード】

  • Uberアプリ:iOS」「Android」ダウンロード可能
  • プロモ割引コード:Uber初体験の人はプロモコードuber-parekoueで新規登録(※日本の携帯番号ではなく現地の携帯番号で)すると、初回登録割引クーポン入手の特典付き!

まとめ:クアラルンプール旅行はUberタクシーで快適移動!

クアラルンプール ウーバー

私にとって今後も「Uber」を利用していく理由は、海外によくあるタクシードライバーとの運賃交渉の煩わしさが解消されるという、大きなメリットがあります。

恐らく同じようなご経験を海外でされている方も多いと思うので、まだ利用されたことのない方は、ぜひ一度「Uber(ウーバー)」を利用してみてはいかがでしょうか。

初回登録で、無料乗車特典が付くプロモコード『uber-parekoue』をお使いになるのをお忘れなく。

ぜひクアラルンプール旅行の際に、役立ててみてくださいね。

【おすすめ海外ホテル予約サイト】

「クアラルンプールの人気ホテル」の格安料金を比較、各予約サイトの会員特典を活用してお得に予約するべし!

アゴダ(Agoda)公式サイト

特長:ホテル予約すると提携企業(航空会社)のマイルやポイントが貯まる特典プログラム【ポイントマックス】

もっと詳しい記事へ

ホテルズドットコム(Hotels.com)公式サイト

特長:通算10泊すると必ず1泊無料になる会員リワード特典プログラム【Hotels.com™ Rewards】

もっと詳しい記事へ

エクスペティア(Expedia)公式サイト

特長:航空券とホテルを同時予約すると最大ホテル代全額OFF【AIR+割(エアプラス割)】

もっと詳しい記事へ

 【海外旅行中もネットが使いたいなら海外WiFiレンタルが便利!】

イモトのWiFi」公式サイトをみる

海外WiFiレンタルのグローバルWiFi」公式サイトをみる

SPONSORED LINKS

クアラルンプール ウーバー