[随時更新] セブの魅力は離島にあり!!セブ在住の私が旅行したおすすめの島【まとめ】

セブ 旅行

東南アジアにあるリゾート地として、国内外の旅行者に人気なフィリピンのセブ島。

島国ならではの魅力、一足伸ばすと素敵な南の島々が浮かぶのはセブ島周辺も他なりません。

そこで、私が実際に旅行したセブ島周辺のおすすめ島をご紹介します!

※今後、これまで訪れたことのなかったセブ島周辺の島を旅行した際は、本記事を随時更新していくのでぜひお楽しみに!

SPONSORED LINKS

フィリピンのセブ島周辺のゴキゲンな南の島々をご紹介!

セブ 離島

フィリピンのセブ島といえば、日本から4〜5時間のフライトで訪れることのできる東南アジア人気のリゾート地。トロピカルな南国の気候と自然を求めて、バカンスをエンジョイした旅行者が多く訪れています。

日本から海外旅行ツアーで、定番のマクタン島内のリゾートホテルで過ごすだけでも満足するとは思うのですが、もっとセブの魅力を満喫したいという人には、ぜひセブ島周辺の南の島々を訪れてみることをおすすめします!

※メモ:実際にセブに訪れると理解できると思うのですが、一般的にリゾート地のイメージが当てはまるのは、セブマクタン国際空港のあるマクタン島の海岸線に広がるリゾートホテル群エリア。セブ市を中心にその他の地域(メトロセブ経済圏)は、経済発展著しく建築ラッシュや交通渋滞を始め、騒がしいご様子なのです。

ということで、今回はセブ旅行テッパンのマクタン島のリゾートホテルエリアに飽き足らず、セブの離島を訪れてみたい旅行者や、セブの語学学校に通う留学生におすすめの南の島をご紹介します!

その1:バンタヤン島(Bantayan)

バンタヤン

セブ島の北部に位置する「バンタヤン島」は、島自体の大きさも大きすぎず、レンタルバイクを利用して移動すればどこにでも行けるくらい。とってもきれいな海の美しさに感動すること間違いありません。

バンタヤン

フェリー乗り場から程近くにも美しいビーチがあり、リゾートホテルや安宿がビーチフロントに立ち並んでいます。バンタヤン島の近くに浮かぶヴァージン島までのアイランドホッピングもおすすめです!

2度旅行した魅力のバンタヤン島!セブ留学おすすめ旅行先

2015.07.02

バンタヤン島の行き方!セブからハグナヤ経由で行く方法

2015.07.03

その2:マラパスクア島(Malapascua)

マラパスクア

バンタヤン島と同じくセブ島の北部に浮かぶ「マラパスクア島」は、こじんまりとした小さな島ながらも欧米旅行者にも人気スポット。美しい海が魅力なことはいうまでもありません。

マラパスクア

静かで落ち着いているので、もう少し長く滞在(ロングステイ)してみたいと思わされるそんな島なのです。

セブの秘境マラパスクア島!ダイビングやロングステイに最適!

2015.10.05

よくわかるセブ市内から秘境マラパスクア島までの行き方

2015.10.06

その3:カランガマン島(Kalanggaman)

kalanggaman

マラパスクア島とレイテ島の間に浮かぶ「カランガマン島」は、フィリピン屈指の美しいサンドバンク(砂洲)で有名な島です。ほんとに美しい、、、。

カランガマン

私は前述のマラパスクア島からこの島へ訪れました。時間があればマラパスクア島からツアーに参加して、カランガマン島までのアイランドホッピングは、超おすすめなのでお見逃しなく。

マラパスクアから2時間!フィリピン有数の秘境カランガマン島

2015.10.08

その4:パングラオ島(Panglao)

アロナビーチ

フィリピン国内での有名な観光スポットのチョコレートヒルズがあるボホール島。そのボホール島の南西に位置する島が「パングラオ島」です。パングラオ島をおすすめする理由は、パングラオ南部にあるアロナビーチという美しいロングビーチがあるから。

パングラオ島

マラパスクア島と同じく欧米の旅行者に人気のスポットで、夜になったらロングビーチに広がるレストランで夕食をとることをおすすめします。食後は、良い感じの音楽が流れるビーチ沿いのバーで軽くお酒でも嗜むとゴキゲンになること間違いなし。夜のアロナビーチを散歩するのも良い感じです。

フィリピンが誇るアロナビーチは第2のボラカイ?欧米旅行者に人気の理由

2016.05.21

セブ島からパングラオ島アロナビーチへの行き方

2015.08.08

その5:バリカサグ島(Balicasag)

バリカサグ

前述のパングラオ島を訪れるダイバーたちに人気な「バリカサグ島」。ほとんど何もない小さな島ですが、周辺の海の美しさには感激レベル。ダイビングができなくても、シュノーケリングだけでも十分に楽しめますよ。

バリカサグ

アロナビーチから現地のアイランドホッピングツアーに参加して訪れることができます。バリカサグ島までの道中、運が良ければイルカやウミガメに遭遇できるかも。

ウミガメ発見?ボホール海の美しき蒼が残るバリカサグ島

2015.08.07

その6:カモテス諸島(Camotes)

カモテス

セブ島とレイテ島の間に浮かぶ「カモテス諸島」。遠浅の大きなホワイトビーチやダナオ湖など、島を散策にちょうど良いスポットがあり。レンタルバイクを利用して穴場スポット探しをしてみるのもおすすめ。

カモテス

まだまだ島に残ってる良い意味で田舎っぽい原風景は、都会生活でかすんだ目を癒してくれることでしょう。定番のセブからダナオ経由でカモテス諸島に行くルートなら、ダナオ発カモテス島行きのフェリー時間は事前にチェックしておくと時間をロスしないでしょう。

帰国までに1度は行きたいカモテス諸島!セブ留学の週末旅行

2015.06.25

カモテス島の行き方!セブからダナオ経由で行く定番の方法

2015.06.26

その7:オランゴ島(Olango)

オランゴ

セブマクタン国際空港のあるマクタン島のすぐお隣に浮かぶ「オランゴ島」は、セブ市内からもアクセスがめちゃめちゃ良い割には、いまだ穴場感があるスポットです。マクタン島の対岸にあるオランゴ島は、いまだ大きく開発されておらずのんびりとしたド田舎で、海を隔てたそのコントラストが楽しめます。

オランゴ

マングローブ林が生い茂る遠浅の海は、潮の干満によって違った姿をみせます。観光客慣れしたマクタン島のリゾート地のような場所とは違う島に、気軽に行きたいという人におすすめです。

穴場のオランゴ島!セブマクタン島から20分で行ける旅行先

2015.07.11

その8:シキホール島(Siquijor)

シキホール

ちょっとセブ島からは離れてしまいますが、セブ島の南に浮かぶ「シキホール島」は、21世紀になったいまでも黒魔術伝説?が語り継がれている魅惑の島。ボロボロと呼ばれるヒーリング(魔術?)で病を治すなどの噂を聞きつけた人が、いまもシキホール島を訪れているそう。

シキホール ビーチ

島内の移動が少し不便なのでレンタルバイクでの移動が良いかも。自然豊かな島で美しいビーチもあるので、のんびりしたい人にもおすすめです!

21世紀でも恐れる黒魔術の島フィリピン•シキホール旅行

2015.07.23

シキホール島の行き方!ドゥマゲテから50分で黒魔術の島へ

2015.07.24

まとめ:セブ島周辺の離島までひと足伸ばしてみよう! 

セブ 旅行

本記事は、私がフィリピンのセブ島から一足伸ばして訪れた島をご紹介していますが、いまだかつて訪れたことのない美しい島が、セブ島周辺にもまだまだたくさんあります。もちろんフィリピン全体として考えると、とてもじゃないけど全部は制覇できません(汗)。

【感動】ボラカイ島のサンセットが美しすぎて泣ける件

2016.08.08

時間もないので良いとこ取りしたいという欲張りな人は、アジア圏にあるおすすめの南の島を紹介している高城剛さんの本も参考になると思います。本記事でご紹介したある島も掲載されているので、ぜひ手に取ってみるのもいいかも。

ともあれ、セブ(マクタン島)のリゾート地に飽き足らず、一足伸ばしてセブ周辺の離島の魅力発見したい人は、本記事(随時更新)を参考にしてもらえるとうれしいです。ぜひ良いご旅行を!

【お得な割引料金】フィリピン・セブ島周辺の離島にある素敵なリゾートホテルに格安で泊まりたい!旅行前におすすめの海外ホテル予約サイトを要チェック!

アゴダ

Hotels.com

エクスペディア

限定セールやプロモ割引の料金比較をしてお得なホテル予約が損しない旅行術。

SPONSORED LINKS

セブ 旅行