セブパシフィックのGetGo会員メンバーカード入手方法を紹介するよ

セブパシフィックのGetGo会員メンバーカード入手方法

「セブパシフィック航空のGetGo会員メンバーカードが欲しいっ!」

セブパシフィックをよく利用する常連客のみなさんの中で、メンバーカードに興味のある「物好きな(?)」人も、もしかしたらいるかもしれません。

そんなわけで、前回の記事に引き続き、今回はセブパシフィックの「GetGo会員メンバー登録とメンバーカードを手に入れる方法」ついてご紹介したいと思います。

ニッチな話題ですが、興味のある人はぜひ参考にしてみてくださいね!

セブパシフィック航空のGetGoメンバーカード

セブパシフィックのGetGo会員メンバーカード

セブパシフィック航空のポイントプログラム「GetGo」の会員メンバーになる登録方法(途中まで)については、以下の記事でご紹介しました。

【セブパシフィック】ポイントの貯め方!GetGo会員メンバー登録方法

2017.05.17

GetGoの会員メンバーになると貯められるGetGoポイントは、いわば他の航空会社のマイルと同じ仕組みで、貯めたGetGoポイントでセブパシフィックに無料で乗れるようになるシステム。

そしてGetGo会員メンバーになると作れるのが、今回ご紹介する「GetGoメンバーカード」です。

GetGo会員メンバーカードは現地フィリピン在住者向け?!

そもそもGetGo会員メンバーになることやGetGoメンバーカードを手に入れることは、基本的にフィリピン在住者向けサービスなんです。

【GetGoメンバーカードがフィリピン在住者向けな理由】

  • GetGoメンバーカードの配送範囲はフィリピン国内のみ(フィリピンの住所や連絡先が必要)
  • GetGoメンバーカード取得の申請からカード到着まで発行手続きなどでしばらく時間かかる

日本へ配送してくれないので、この条件だと一般的な短期旅行者には、カード入手難易度がちょっと高く感じますよね。

裏ワザでもないのですが、現地フィリピンに信頼できる友人知人が住んでいたりすると話は別、、、。

GetGoメンバーカード入手方法をご紹介

セブパシフィックGetGoメンバーカード入手方法

ここからGetGo会員サイトからメンバーカードの申請と入手方法をご紹介していきます。

【GetGoメンバーカード発行に必要な準備】

  • GetGo会員サイトにログインできる状態であること
  • クレジットカード(VISA・MasterCardブランド)
  • フィリピンの住所と連絡先

クレジットカードが必要な理由は、GetGo会員メンバー登録料(カード配送代含む)「150ペソ(約350円)」を支払うため。

準備できたら、GetGo公式サイトにアクセスして、会員ページにログインします。

*公式サイト⇒  GetGo – The Lifestyle Rewards Program

ステップ1:GetGo会員ページからMEMBERSHIP CARDを選択

セブパシフィックGetGoメンバーカード入手方法

GetGo会員ページのメニューにある「MY ACCOUNT」からドロップダウン表示される「MEMBERSHIP CARD」を選びます。

ステップ2:アカウント情報を入力

セブパシフィックGetGoメンバーカード入手方法

次のアカウント情報を入力していくページでは、「PERSONAL INFO(個人情報)」「CONTACT INFO(連絡先情報)」の項目があります。

国籍や性別、母親の旧姓(Mother’s Maiden Name)、住所や連絡先をそれぞれ入力していきます。

GetGoやセブパシフィックからのセール情報をメール受信したい場合は、「EMAIL SUBSCRIPTION」の項目にチェックを入れておきます。

ステップ3:メンバーカード配達先とカードデザインを選択

セブパシフィックGetGoメンバーカードのデザイン

▼希望のカード配達先を選択

ステップ2の連絡先情報で、配達可能なフィリピン国内の住所を入力した場合は、基本的にその住所へGetGo会員カードが配達されます。

もし、同項目へ日本の住所を入力した場合や、別のフィリピン国内住所に配達してもらいたい場合は、ここで「Deliver to a different address」を選び、指定したい配達先(フィリピン国内の住所)を入力しましょう。

▼好みのカードデザインを選択

GetGoメンバーカードデザインを、ページに表示されているデザインの中から好きなものを選びます。

好きなカードデザインを選んだら、利用規約に承認するチェック項目に印をつけて、「SUMBIT」を選択。

ステップ4:GetGo会員メンバー登録料の支払い手続き

セブパシフィックGetGoメンバー登録料金支払い

次はGetGo会員メンバー登録料「150ペソ(=約350円)」の支払い手続きです(2017年情報)。

支払い手続き専用ページ「globalpayments」のサイトへ一時的に移行します。手続きが終わるとGetGo会員ページに戻るので安心してください。

▼決済用のクレジットカードブランドを選択

GetGoメンバー登録料クレジット支払い

クレジットカードブランドは「VISA」もしくは「MasterCard」が対応しています。

ここでは、支払い決済するクレジットカードのブランドどちらかを選択します。

▼クレジットカード詳細情報を入力する

GetGoメンバー登録料クレジット支払い

次のページでは、選択したクレジットカードの詳細情報を入力します。

各項目を入力し終えて「PAY」ボタンを選択すると、決済手続きが始まります。

ステップ5:GetGo会員メンバー登録料の支払い完了

セブパシフィックGetGoメンバー登録料支払い

無事に支払い決済手続きが完了すると、自動的にGetGo会員ページに戻ります。

取引番号(Transaction ID)も表示されるので、念のためメモっておくといいかも。

▼申請完了からGetGo会員カード入手・到着までの日数

GetGo会員ページでカード申請完了してから、登録したフィリピン国内の住所に届くまでに必要な日数は、「20営業日」が目安です。

土日を含めないと考えると、だいたい1ヶ月くらいは時間がかかる計算だったのですが、、、。

ステップ6:GetGoメンバーカード到着!

セブパシフィックのGetGoメンバーカード入手

やっと、GetGoメンバーカードが手元に到着!

さっき、到着まで20営業日ほど時間が必要っていいましたが、私の場合は約2週間ほどで、登録しておいた住所(フィリピン・セブ島)に届きました。

▼届いたGetGoの封筒の中身はこんな感じ

セブパシフィックのGetGoメンバーカード

じゃじぁ〜ん!封筒の中身はこんな感じで、GetGoメンバーカードが手に入りました!

とはいっても、自分の名前とGetGo会員番号(Membership Number)が印字されたただのプラスチックカードですが(笑)

やっと、これで正式にGetGo会員メンバーになれました!

実は、CEB Club会員(セブパシフィックの旧ポイントプログラム)時代から、新しいGetGoシステムへ移行するとき、当時届いていた「招待メール」を気づかず消去して長年ほったらかし、無料でGetGo会員メンバーになれるチャンスを逃した経緯があるのです。

セブパシフィックのGetGoメンバーカード

以上、よくセブパシフィック航空を利用する人の中で、興味のある人はぜひ参考にしてみてくださいね!

余談:なぜか翌日にまた同じ配達員さんが訪ねてきました

なぜか前日にGetGoの荷物を届けてくれた同じ配達員のお兄さんが、翌日にも訪ねてきたのでした。

「あれっ、なんか荷物が届くようなもの別に注文してたっけ、、、?」

そう思いながら、当時滞在していたレジデンスの部屋のドアを開けると、配達員のお兄さんの笑顔で立っていました。

そして手渡してくれたのは、なにやら見覚えのある梱包の荷物。

▼また同じ梱包の荷物が届いた

目に入ってきたのは、前日に届いた全く同じの梱包のGetGoの荷物だったのでした。しかも、宛名や住所も私宛で同じ。

「あれっ、GetGoメンバーカード発行が重複されてたのかな?それともセブパシの発送ミス?」

とりあえず、フィリピンだからどっちもあるある話だよね〜と思いながら、しばらく時間をおいて(実際はすぐ開封せず荷物の存在を忘れてた)から、開封してみた中身がコレ。

セブパシフィックのGetGoメンバースペアカード

中身は、前日に届いたGetGoメンバーカードと「ほぼ」見た目が同じのカードだったのです。たぶんスペアカード?(だと勝手に思い込んでいます)。

セブパシフィックのGetGoメンバーカード

ということで、私の手元には2枚のGetGoカード(ロゴの色違い)があるので、もし片方1枚を紛失しても、しばらくは大丈夫そうです。

みなさんやっぱり2枚お持ちなのでしょうか。

【アゴダ】ホテル予約でマイルやポイント貯める特典プログラム「ポイントマックス」を紹介するよ

2017.04.13
SPONSORED LINKS

セブパシフィックのGetGo会員メンバーカード入手方法