【半日プラン】エルニドでレンタルバイクを借りる方法とおすすめ周遊スポット3選を紹介するよ《ビーチ・サンセット情報》

【半日プラン】エルニドでレンタルバイクを借りる方法とおすすめ周遊スポット3選を紹介するよ《ビーチ・サンセット情報》

『フィリピンのエルニド旅行を計画してるんだけど、やっぱ有名なアイランドホッピングやダイビングとかしか楽しめないの?』

フィリピンの秘境エルニド旅行で楽しめることといえば、人気のアイランドホッピングやダイビングなどマリンアクティビティが定番。

でも、エルニド滞在日程に余裕のある人にとっては、毎日マリンアクティビティばかりじゃ、ちょっと、、、って人もいるはず。

そこで、今回は「エルニドタウン周辺スポットをレンタルバイクを活用して周遊するプラン」についてご紹介したいと思います!

ひと味違った(?)エルニド旅行を楽しみたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

フィリピン秘境のエルニドでレンタルバイクを借りる方法

フィリピン秘境のエルニドでレンタルバイクを借りる方法

フィリピンのエルニドで「レンタルバイク」を借りる場合は、エルニドタウンに点在する「レンタルバイクショップ」を訪れましょう(もしくはホテルで手配できるかも)。

レンタルできるバイクの車種は、オートマティックの原付、セミオートの原付、マニュアルがあるので好みのタイプを選べます(レンタルショップにもよりますが)。

レンタルバイクの料金相場

エルニドでレンタルバイクを1日利用するときの料金相場は、こちら。

  • レンタル1日:400〜600ペソ(ガソリン代別途要)

安いレンタルバイクショップだと400ペソでしたが、すぐに他の人にレンタルされてしまい、結局私たちは他のショップで借りることに。

まぁ、友人と2人乗りしたので安上がりなんですが(割り勘)。ガソリンはガソスタで100ペソ払って補充すれば十分かと。

フィリピン秘境のエルニドでレンタルバイクを借りる方法

フィリピン旅行前に「国際運転免許証」を手に入れておくことをオススメします。やっぱ安心です(大きな声では言えませんが、実際はなくても何とかなる!)。

ちなみに、私は現地フィリピンの運転免許証を持っていたり、、、(セブ島に住んでいた時に取得)。

フィリピンセブのLTOで運転免許証を取得する方法【まとめ】

2015.12.19

エルニドタウン周辺のおすすめ周遊スポット3選

エルニドタウン周辺のおすすめ周遊スポット3選

さて、ここからはフィリピンのエルニドタウン周辺にあるおすすめ周遊スポット3つについてご紹介していきます。

エルニドタウンを拠点に、前述のレンタルバイクを利用して「半日ほどかけてのんびり周遊できるルート」です。

全然ハードルの高いプランでないので、ぜひご安心を。

エルニドタウン周辺のおすすめ周遊スポットマップ

上のマップ(エルニドタウン周辺)に記したルートを番号順で周遊すると、最後の③つ目のポイントのビーチでサンセットを眺められる時間になるので、ちょうど良いかと。

【半日おすすめ周遊プラン】

  • 午前:①ナクパンビーチ+ランチ
  • 午後:②ナグカリット・カリット・ウォーターフォール
  • 夕方:③ラス・カバナスビーチ

この流れで、これからご紹介するエルニド周辺のスポットを周遊することをおすすめします。

①ナクパンビーチ(Nacpan Beach)

今回ご紹介するスポットの中で、一番エルニドタウンから離れている場所にあるのが「ナクパンビーチ(Nacpan Beach)」です。

広くて落ち着いたロングビーチが特徴で、時間に余裕があるなら朝からエルニドタウンを出発して、ぜひ訪れてみたいスポットです。

ビーチでくつろいだり、海でぱちゃぱちゃ遊んじゃいましょう!

▼①ナクパンビーチの場所

エルニドタウンから北へ約20kmのところにあって、所要時間はバイクで片道50分〜1時間くらい。

ハイウェイ(国道)から脇道を抜けてナクパンビーチへ向かう途中、もし前日に雨が降っていたりすると道がぬかるんでいる可能性があるので要注意です。

安全運転を心がけでくださいね(バイクで走行中その道で転んだ経験のある友達がいます)。

②ナグカリット・カリット・ウォーターフォール(Nagkalit-kalit Waterfalls)

海側のビーチとは打って変わって、次におすすめするスポットが「ナグカリット・カリット・ウォーターフォール」です。

ナグカリット・カリット・ウォーターフォール(Nagkalit-kalit Waterfalls)

ようは、山の中にある目的地の「滝」を目指すちょっとしたハイキングポイント

まずは、大通り沿いの看板の出てる「受付(?)」のようなところで、ガイド料金(たしか50ペソ)を支払って、目的地の滝までの道のりを案内してもらいます。

ナグカリット・カリット・ウォーターフォール(Nagkalit-kalit Waterfalls)

ハイキングだからといって、ハイキングシューズが必要なほどハードな道のりではないので、ご安心を。

また道中、浅い川を横切ったりするので、シューズの場合はズブ濡れになること間違いなし。なのでサンダルでOK。

ナグカリット・カリット・ウォーターフォール(Nagkalit-kalit Waterfalls)

海の水温とは違って、滝の水温はひんやり冷たいです。ここの滝つぼで泳ぐと、クールダウンできてとっても気持ちいいですよ!

午前中にナクパンビーチで泳いだなら、潮のついた肌をこの滝つぼに飛び込んでシャワー代わりに洗い流すと一石二鳥(?)。

基本的にエルニドは、マリンアクティビティがメインなので、ちょっとした山をハイキングして気分転換するキッカケに、このスポットはちょうど良いのです。

▼②ナグカリット・カリット・ウォーターフォールの場所

エルニドタウン中心部からこの滝の入り口までは、約12kmほどで所要時間は約30分くらい。

「①ナクパンビーチ」から向かう場合だと、距離は約8kmで所要時間も約20分くらいです。

③ラス・カバナスビーチ(Las Cabañas Beach)

エルニドのラス・カバナスビーチ(Las Cabañas Beach)

ハイキングを楽しんだ後に訪れたい、3つ目のおすすめスポットが「ラス・カバナスビーチ」です。

このビーチ(欧米人旅行者にも人気)には、日が傾き始める「夕方ごろ」に訪れることをおすすめします。なぜかって?もちろんご想像通り、美しいサンセットを眺めるためです!

せっかくバカンスでエルニドに訪れているなら、一度はロマンティックな夕日を眺めてみたいですよね。

エルニドのラス・カバナスビーチ(Las Cabañas Beach)

そう考えている人に、このラスカバナスビーチはぴったりな場所!小さなビーチバーもあるので、飲み物を注文してサンセットと一緒に楽しみましょう。

エルニドのラス・カバナスビーチにあるバー

バーの看板「男性が裸になってもノーサービス、もし女性が裸になったらフリードリンク」

「バイワンテイクワン(Buy1 Take1:1グラス飲み物を注文するともう1グラス無料でついてくる)」のメニューもあったので、友人やパートナーとカクテルなんかを注文すると良いかも。

エルニドのラス・カバナスビーチ(Las Cabañas Beach)

サンセットタイムが近づいてくると、徐々に旅行者たちがこのビーチに集まってきます。

エルニドのラス・カバナスビーチのサンセット

ちょっとした贅沢な時間を過ごすことができるので、ご紹介している周遊プランの中では、最後のスポットとして訪れることをおすすめします。

きっと、素敵なひと時を過ごすことができること、間違いなしです!

▼ラス・カバナスビーチの場所

エルニドタウン中心部からラスカバナスビーチまでは、南に約5kmで所要時間も約15分ほど。

前述のスポット「②ナグカリット・カリット・ウォーターフォール」からこのビーチまでの距離は約17kmで、所要時間は35分くらい必要です。

ちなみに、私と友人たちが訪れたバー(SUN BAR)は、このビーチの北側にあります(エルニドタウン方面)。下り坂になっている途中でバイクを駐車させた後、ビーチへ続く階段を下ってすぐです。

ラス・カバナスビーチ沿いには3つくらいバーがあるので、好みのお店を選んでみてくださいね。

まとめ:エルニド旅行の楽しみはアイランドホッピングだけじゃないよ

フィリピンのエルニドでバイクツーリング旅行

バーの看板「あなたの元カレ・元カノと同じくらい冷たいドリンクを提供しますよ」

フィリピンの秘境エルニドといえば、圧倒的にアイランドホッピングをはじめとするマリンアクティビティが有名ですが、ご紹介したバイク周遊半日プランも個人的にはおすすめ。

バイクを走らせ、エルニド郊外の田舎の風景を眺めたり、新鮮な空気を味わうのは、なかなか良い旅行経験になります。

今回は、エルニドタウン周辺にあるスポットを3つご紹介しましたが、特にこのスポットに縛られずエルニド滞在の日程に合わせて、各自でアレンジしてみてくださいね。

フィリピンのエルニド旅行で滞在日程にちょっと余裕のある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【おすすめの海外ホテル予約術】

「パラワン島エルニドの人気リゾートホテル」の格安料金を比較、各予約サイトの会員特典を活用してお得に予約するべし!

アゴダ(Agoda)公式サイト

特長:ホテル予約すると提携企業(航空会社)のマイルやポイントが貯まる特典プログラム【ポイントマックス】

もっと詳しい記事へ

アゴダ割引クーポン情報はこちら

ホテルズドットコム(Hotels.com)公式サイト

特長:通算10泊すると必ず1泊無料になる会員リワード特典プログラム【Hotels.com™ Rewards】

もっと詳しい記事へ

ホテルズドットコム割引クーポン情報はこちら

エクスペティア(Expedia)公式サイト

特長:航空券とホテルを同時予約すると最大ホテル代全額OFF【AIR+割(エアプラス割)】

もっと詳しい記事へ

エクスペディア割引クーポン情報はこちら

SPONSORED LINKS

エルニドのおすすめビーチをレンタルバイクで周遊するプラン