簡単5分!カレンシーオンライン海外送金口座を開設する方法

カレンシーオンライン 口座開設

「海外送金」って聞くと、、、普通はハードルが高く感じられるかも知れません。

ワーホリや海外留学など海外で貯めたお金を、初めて海外から送金したいと考えている人って、実は少なくないはず。

今回は、多くのワーホリや留学生から口コミで支持されている人気の両替会社「カレンシーオンライン」の口座開設の方法をご紹介します!

良い両替レートと安い手数料で海外送金ができるキッカケとなった「カレンシーオンライン」をぜひ活用してみてください!

SPONSORED LINKS

※注意:2017年現在「カレンシーオンライン」は日本に居住している新規日本人客に対してサービスを提供していません(海外在住者のみサービス対象)。

1. 初めての海外送金!カレンシーオンラインを利用する流れ

カレンシーオンライン 両替レート

ひとつ前の記事では、海外在住者がお得に海外から日本へ海外送金をする方法として、おすすめの「カレンシーオンライン」を簡単にご紹介しました。

初めての海外送金!カレンシーオンラインおすすめ理由5つ

2015.06.16

ちなみに、カレンシーオンラインの口座を新規開設する〜海外送金手続き完了まで、大きく3つの流れがあります。

  1. カレンシーオンライン口座開設に必要なものを準備する
  2. 口座開設手続きをする
  3. 手順にしたがってネットで海外送金手続きをする

今回は、大きな流れの中の1つ目「カレンシーオンラインの口座開設に必要な準備物」と2つ目「カレンシーオンラインの口座開設手続き」についてご紹介したいと思います!

2. カレンシーオンラインの口座開設に必要なもの

カレンシーオンライン口座開設海外送金

口座開設に必要なもの2つ

  • 本人証明書:パスポート(運転免許書不可)
  • 海外の住所確認書類:発行日記載(3ヶ月以内)がある公共料金請求書、銀行/クレジットカード明細書、公的書類(住民票など)

海外での住所確認書類について、当時オーストラリア在住時の私は、オーストラリアでシェアハウスやバックパッカーに住んでいたので、そもそも公共料金は自分名義で契約していませんでした(多くのワーホリメイカーや留学生も同じかと)。

なので、オーストラリアで利用している現地の銀行の利用明細書(住所記載有)のコピーを最寄りの支店で手に入れました。

ポイント

もし、銀行の利用明細書に、お住まいの住所が記載されていない(口座開設した銀行の住所だったりする)場合は、現地銀行の受付の人に住所変更を願い出ましょう 。

3. たった5分?!でできるカレンシーオンラインの新規口座開設!

カレンシーオンライン口座開設海外送金

海外送金用の口座開設は、カレンシーオンラインのウェブサイト上で簡単に開設できるのでとても便利(※2017年現在海外在住者のみ口座開設可能です)。

海外送金の個人向け口座開設ページから、簡単にカレンシーオンライン口座が開設できます。

※注意:以前まで用意されていた日本語の口座開設マニュアルは、カレンシーオンラインのウェブサイト上から削除されていました(金融庁の圧力?)。

日本語マニュアルがサイト上から削除されているので、英語が苦手な人はネット検索や英語辞書アプリで翻訳しながら進めていくしかありません。

さすがに5分ではできないかもしれませんが、コツコツ進めていけばそんなに時間はかからないと思います。頑張りましょう!

詳細:カレンシーオンライン個人取引口座開設ページ(英語)

ステップ1:メイン画面から口座登録を選択

まず、口座開設に必要なもの2つを準備してから、カレンシーオンラインのウェブサイトを開き、メイン画面から口座開設(個人・法人どちらか)を選択する。

カレンシーオンライン 口座 開設

ステップ2:日本語解説マニュアルをもとに口座登録

次のページで日本語解説マニュアルをもとに口座開設ページ(英語)より必要項目を入力する。

※注意:以前まで用意されていた日本語の口座開設マニュアルは、カレンシーオンラインのウェブサイト上から削除されていました。

カレンシーオンライン口座開設海外送金

口座開設の登録が完了すればあとは、カレンシーオンラインから口座開設完了の連絡を待つだけです。

※電話で日本人担当者と話したい場合は、「ジャパニーズ・スピーカー・プリーズ」といって電話を取り繋いでもらいましょう。

口座開設時のポイント

口座開設時は、紹介コード(Referral code):「SHK887」をお忘れなく(もしくは日本人オペレーターの方へお伝えください)。

まとめ:海外在住時にカレンシーオンライン口座開設をつくる!

私は、当時ワーホリでオーストラリア在住時に、まずカレンシーオンラインの口座開設を行いました。

現在は、海外在住者でないと口座開設ができないので、海外に住んでいる時に口座開設を済ませておきましょう!

口座開設に必要なものを準備していれば、あっという間に口座開設できました(意外と簡単なもんなんだと)。

ワーホリメイカーに限らず、投資家の人も?海外送金を考えている人は、カレンシーオンラインを活用してみることをオススメします。

詳細:カレンシーオンライン

よく分かるカレンシーオンラインの海外送金方法10手順

2015.06.17

【新生銀行】被仕向送金の受取手数料0円!海外から日本へ送金する前に準備しておきたい口座

2016.09.28
SPONSORED LINKS

カレンシーオンライン 口座開設