海外送金の秘訣!カレンシーオンラインお得な両替方法3つ

カレンシーオンライン 海外送金

大きな金額を海外送金する際に、節約してお得に送金したいのであれば、イチバン重要視するべき点は「両替レート」です。

海外留学やワーホリ、海外移住や投資など幅広く支持されている「カレンシーオンライン」を利用して海外送金するときの秘訣、両替テクニック3つをご紹介します。

専門用語で難しく聞こえるかも知れませんが、わかりやすくご説明するので安心して読み進めてください。良いレートで両替して海外送金したい方にオススメです。

SPONSORED LINKS

1. カレンシーオンラインを利用する事前準備とは?

カレンシーオンライン送金方法

初めて海外送金をお考えの方や、これまでに外貨オンライン両替サービス「カレンシーオンライン」を利用したことがない方も多くいらっしゃると思います。

私も、ワーキングホリデービザで訪れたオーストラリアで貯めたお金を、カレンシーオンラインを利用して海外から日本へ送るまでは、全く海外送金の知識も経験もありませんでした。

初めて海外送金に挑戦する方もご心配なく、カレンシーオンラインは多くの海外留学生やワーホリにも利用されています。

カレンシーオンライン - 海外送金に必要な国際決済を優良レートのオンライン両替で節約カレンシーオンライン – 海外送金に必要な国際決済を優良レートのオンライン両替で節約

初めて海外から海外送金をする人は、以下口座開設の手順をご紹介した記事が役立つと思うので、ぜひ参考にしてください。

簡単5分!カレンシーオンライン海外送金口座を開設する方法

2015.06.17

【ポイント】口座開設時は紹介コード(Referral code):「SHK887」をお忘れなく(もしくはオペレーターの方へお伝えください)。

2. 今回の記事をおすすめする人は?

今回ご紹介するカレンシーオンラインの両替テクニックにおすすめな方は、主に以下の通り。

  • 両替レートを確認する時間がない多忙な人
  • 両替する通貨の希望レートになるまで、待つことのできる時間の余裕のある人
  • 急な両替レートの暴落などでなるべく損をしたくない人
  • できるだけ自分の好きなレートで両替したい人

特に上記のような理由がなく、現在の両替レートで一般的な両替方法によって海外送金したい方は、こちらの記事を参考にしてください。実際に私も経験のある簡単で最もシンプルな送金方法です。

よく分かるカレンシーオンラインの海外送金方法10手順

2015.06.17

3. お得に両替するカレンシーオンラインの秘訣テクニック3つ

カレンシーオンライン 両替 レート

海外送金で節約するための最重要ポイントは「両替レート」です!

これからご紹介する3つのテクニックは、カレンシーオンラインのウェブサイト上で、マーケットオーダーとして注文する両替レートを、事前に設定しておく必要があります(設定方法は後述します)。また、設定した両替レートになった瞬間に、自動で両替取引が完了します。

(説明文抜粋)

お客さまはご希望の両替通貨と金額、そして両替をしたいレートを事前に「注文」という方法で設定しておけば、カレンシーオンラインが24時間監視を行い、ご希望レートに到達した時に、注文どおりの両替取引を完了させることが可能です。

カレンシーオンライン」のウェブサイトより

最初は専門用語でちょっと難しく聞こえるかもしれませんが、内容自体は思ったより簡単ですのでご安心を。では以下、両替の3つのテクニック(注文方法)をご説明します。

3−1:LIMIT(指値注文)

現在レートが、事前に設定しておいた「希望の両替レート」になった時に、両替取引を自動注文する方法

例:現在レートが1豪ドル=95円の場合、「希望の両替レート」として将来1豪ドル=100円になった時に、両替取引を自動注文する事前設定。

カレンシーオンライン送金方法

3−2:STOP(ストップ注文)

現在レートが、事前に設定しておいた「損を抑えるための両替レート」になった時に、両替取引を自動注文する方法

例:現在レート1豪ドル=95円の場合、「損を抑えるための両替レート」として将来1豪ドル=90円になった時に、両替取引を自動注文する事前設定。

カレンシーオンライン送金方法

3−3:OCO(One Cancels the order 注文 )

事前に「希望の両替レート(LIMIT)」と「損を抑えるための両替レート(STOP)」を両方設定しておいて、どちらか一方の自動注文が成立した時に、もう一方の設定は自動キャンセルされる両替注文方法。

例:現在レートが1豪ドル=95円の場合、「希望の両替レート(LIMIT)」として将来1豪ドル=100円になった時、もしくは「損を抑えるための両替レート(STOP)」として将来1豪ドル=90円になった時に、両替取引を自動注文する設定。

2つの設定をしているので、どちらか一方の両替取引(LIMIT:1豪ドル=100円)が成立した場合、もう一方の設定(STOP:1豪ドル=90円)は自動キャンセルされる。

カレンシーオンライン送金方法
ポイント:個人としてはご自身の欲と損切りをコントロールできる力、ビジネス上では損得計算ができることが、非常に重要だと考えます。

4. オーダー(両替レート注文)の設定方法

上記でご紹介した3つのテクニックを含め、実際にカレンシーオンラインのウェブサイト上で設定する方法について、以下の通り5つに分けて、それぞれご説明します。

  • 4−1:共通手順
  • 4−2:LIMIT(指値注文)の場合
  • 4−3:STOP(ストップ注文)の場合
  • 4−4:OCO(One Cancel the Order注文)の場合
  • 4−5:注文をキャンセルする場合

4−1:共通手順

共通手順1:ログインしてメインページから「Orders」を選択

カレンシーオンライン送金方法

共通手順2:新しいオーダーを作る

  • これから新しいオーダーを作るので「Create New Order」を選択する。
カレンシーオンライン送金方法

共通手順3:オーダー詳細ページから注文内容を設定する

  • オーダー詳細ページが表示されるので、ここから各オーダータイプや注文内容を設定していく。各オーダータイプの設定については、後ほどそれぞれ説明するのでご安心を。
カレンシーオンライン送金方法

共通手順4:受取人選択と重要項目を確認して、注文オーダーを確定する。

  • 注文内容の設定が済んだと仮定して、次は「受取人※」を選び、重要事項を確認したらチェックを入れて、オーダーを確定する。※受取人情報を事前に設定していない場合は、ここで登録する必要があります。
参考:受取人情報の登録方法については、以前ご紹介した『よく分かるカレンシーオンラインの海外送金方法10手順』の記事中、「3.カレンシーオンライン送金手続き方法」の「ステップ7」で、詳しく説明しているのでぜひ参考にしてください。
カレンシーオンライン送金方法
注意:確定した注文オーダーは、キャンセルする※まで継続して設定されたままとなります。一度、設定した注文オーダーが成立すると、支払い義務が生じる正式な注文契約となります。(※キャンセル方法は、後ほどご紹介します)

共通手順5:確定したオーダー設定内容が、注文番号付きで表示される

カレンシーオンライン送金方法

以上、共通手順が理解できた仮定として、次から各オーダータイプごとの設定についてご説明します。

4−2:LIMIT(指値注文)の場合

4−1:共通手順3のところからの説明になります。あとは必要項目を選択、もしくは入力していくだけなので簡単です。

  • ステップ1:オーダータイプの項目で「LIMIT」を選択。
  • ステップ2:「両替したい通貨」と「両替で欲しい通貨」を選択、「両替する通貨金額」を入力。
  • ステップ3:「Show Current Rate」をクリックして、現在の両替レートを確認。
  • ステップ4:現在の両替レートに対して、LIMIT(指値注文)の「希望の両替レート」を入力。
  • ステップ5:共通手順4を参考に、オーダーを確定。
カレンシーオンライン送金方法

4−3:STOP(ストップ注文)の場合

4−1:共通手順3のところからの説明になります。あとは必要項目を選択、もしくは入力していくだけなので簡単です。

  • ステップ1:オーダータイプの項目で「STOP」を選択。
  • ステップ2:「両替したい通貨」と「両替で欲しい通貨」を選択、「両替する通貨金額」を入力。
  • ステップ3:「Show Current Rate」をクリックして、現在の両替レートを確認。
  • ステップ4:現在の両替レートに対して、STOP(ストップ注文)の「損を抑えるための両替レート」を入力
  • ステップ5:共通手順4を参考に、オーダーを確定。
カレンシーオンライン送金方法

4−4:OCO(One Cancels the order )の場合

4−1:共通手順3のところからの説明になります。あとは必要項目を選択、もしくは入力していくだけなので簡単です。

  • ステップ1:オーダータイプの項目で「OCO」を選択。
  • ステップ2:「両替したい通貨」と「両替で欲しい通貨」を選択、「両替する通貨金額」を入力。
  • ステップ3:「Show Current Rate」をクリックして、現在の両替レートを確認。
  • ステップ4:現在の両替レートに対して、LIMIT(指値注文)の「希望の両替レート」と、STOP(ストップ注文)の「損を抑えるための両替レート」を入力。
  • ステップ5:共通手順4を参考に、オーダーを確定。
カレンシーオンライン送金方法

4−5:注文をキャンセルする場合

マーケットオーダーの注文設定をキャンセルする場合の手順についてご紹介します。

  • まず、共通手順5の状態(オーダー注文設定後)のページ内に表示される「注文番号」を選択する。
カレンシーオンライン送金方法
  • 注文内容が表示されるページの下部にある「Cancel Order」を選択すると、オーダーのキャンセルが確定する。以上。
カレンシーオンライン送金方法
応用:設定したオーダー内容の変更も、キャンセル同様の手順を応用すれば可能です。設定内容を変更して、最後に「Update Order」を選択すれば、変更が確定します。

まとめ:損しない両替レートを自分で決めるテクニック!

カレンシーオンラインを利用できる、一般的な両替方法(直物取引)とは別の両替注文方法3つ、「LIMIT(指値注文)STOP(ストップ注文)、OCO(One Cancel the Order注文)」をご紹介しました。

各人の要望に合わせた、海外送金するお金をできるだけ損をしない良いレートで両替するテクニックとして、海外留学やワーホリ、海外移住から投資まで幅広く利用できるので、ぜひ役立ててください!

海外送金で節約するために最重要視しなければならないポイントは、やはり「両替レート」です!

詳細:カレンシーオンライン

【新生銀行】被仕向送金の受取手数料0円!海外から日本へ送金する前に準備しておきたい口座

2016.09.28



SPONSORED LINKS

カレンシーオンライン 海外送金