関空からセブ!近隣国経由のLCC格安航空券を選ぶ方法

関空 セブ 経由便

東南アジア有数のリゾート地だけでなく、近年はアジアの英語留学のメッカとも呼ばれるフィリピンのセブ島。

関空からセブに留学や旅行で行くまでに時間のある人は、ちょっと寄り道をしてからセブに向かうというオプションがあります!

LCCを乗り継いでいけば、交通費にさほど大きな出費にならずに、経由地で旅行することも可能。関西圏在住の方は必見です!

SPONSORED LINKS

関空からフィリピンのセブ島まで格安LCCで寄り道しながら目指す!

関空セブまでLCC乗り継ぎ周辺国旅行

話題の格安フィリピン英語留学や旅行を目的に、フィリピンのセブ島に訪れる人は以前に増している中、日本からまっすぐセブ島に行くのではなく、ちょっと周辺国に「寄り道」してから行くのもアリです!

そこで、今回の内容は、日本の関西国際空港(関西圏以外の人ごめんなさい)からセブ島に向かう途中、同国フィリピンの首都マニラで乗り換えするのではなく、「ちょっとした寄り道」として周辺国を経由地として行くルートをご紹介します。

※関空からフィリピンの首都マニラ経由でセブに向かう場合は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

セブ留学必見!関空からセブまでのお得な航空券を選ぶコツ

2015.09.14

寄り道ルートその1:関空→「香港」→セブの場合

hong-kong

▼関空〜香港間の移動

関空〜香港までは、日本のLCC「ピーチアビエーション」「ジェットスター」「香港エクスプレス」を利用します(所要時間:約2時間50分)。

  • ピーチアビエーション
  • ジェットスター
  • 香港エクスプレス

プロモで片道1万円前後のチケットがあったりするので、かなりお得です。ピーチアビエーションは、関空がメインの拠点なので、関西圏在住者はフル活用したいですね。

▼香港〜セブ間の移動

香港〜セブ間は「セブパシフィック航空」の直行便(所要時間:約2時間35分)があるので、香港で観光してからセブを目指すこともできます。

  • セブ・パシフィック航空

ピーチアビエーションとセブパシフィック航空の乗り継ぎに時間があるので、空港泊ではなく香港市内で宿泊+プチ観光もありだと思います。また、香港からはマカオも近いので、時間に余裕のある人は合わせて訪れるのも良いプランかもしれません。

参考:香港のおすすめホテル

寄り道ルートその2:関空→「クアラルンプール」→セブの場合

petronas-twin-towers

▼関空〜クアラルンプール間の移動

関空〜クアラルンプールまでは、断然「エアアジア」の直行便がおすすめです(所要時間:約6時間45分)。

  • エアアジア

日本とクアラルンプールの物理的な距離がありながら、プロモ料金では日本国内移動と大して変わらないくらいの破格の値段だったりします。

▼クアラルンプール〜セブ間の移動

クアラルンプール〜セブの間も、エアアジアの直行便があります(所要時間:約4時間)。プロモ価格だと1万円を切ることも多く、セブとクアラルンプールの距離もそのチケットの安さで、気軽に行ける旅先となっています。個人的には逆の航路でセブからクアラルンプールへ遊びに行く時も利用しています。

参考:クアラルンプールのおすすめホテル

寄り道ルートその3:関空→「インチョン(ソウル)」→セブの場合

korea

▼関空〜インチョン(ソウル)間の移動

関空〜インチョン(ソウル)間は、日本のLCC「ピーチアビエーション」を利用すると格安です(所要時間:約1時間45分)。

  • ピーチ – Peach Aviation

韓国は、日本と距離も近いことから、日帰り旅行で行けるくらい気軽な感覚になっていますね。

▼インチョン〜セブ間の移動

インチョン〜セブ間は「セブパシフィック航空」の直行便を利用します(所用時間:約4時間40分)。

  • セブ・パシフィック航空

現在、日本でフィリピン留学の認知度は徐々に高まっていますが、日本に先駆けてフィリピンでの英語留学をメジャーに(ビジネスに)したのは韓国です。

なので、韓国人にとってはセブは人気の渡航先。セブに英語留学に行く韓国人留学生が搭乗する割合も、きっと多い路線だと予想されるので、セブ留学に行く人は早速?友人を作れるかもですね。

参考:韓国ソウルのおすすめホテル

まとめ:セブ島までLCCで寄り道しながら目指すのもありかも

初めての海外や頻繁に海外旅行に行かない人よりも、ちょっと旅慣れた人にオススメする関空〜セブまでの「寄り道ルート」をご紹介しました。

関空からセブに直接行くよりも、時間は必要になりますが、余裕のある人にはかなりおすすめ。

ご紹介した経由地を旅行することは、時間や予算的にできないこともあります。しかし、上記周辺国の3都市には、個人的にも友人が住んでいるので、タイミングが合えば友人に会うついでに、彼らの住んでいる都市の観光も含めた旅行計画を、渡航の際にはいつも考えています。

21世紀のトラベル時代、航空運賃の低価格化がもたらしている恩恵を最大限にあずかって、旅行を楽しみたいですね。

【お得な割引料金】セブの人気ホテルに格安で泊まりたい!旅行前におすすめの海外ホテル予約サイトを要チェック!

アゴダ

Hotels.com

エクスペディア

限定セールやプロモ割引の料金比較をしてお得なホテル予約が損しない旅行術。

cebu-hotel-agoda
SPONSORED LINKS

関空 セブ 経由便