【Cebu Yacht Club】セブ島とマクタン海峡を望むヨットハーバーが開放感抜群すぎる

セブ ヨット

南国フィリピンのセブ島は、東南アジア有数の海外旅行先として日本人旅行者に人気ですよね。

そんな旅行先として有名なセブは、経済発展が好調なフィリピン第二の経済圏として発展が著しい都市。

戦後の日本と同じく、フィリピンは国の経済成長を大きく押し上げる要因の人口ボーナスがあり、また観光資源も豊富なことから、国外からも投資先としても注目されています。

そんなフィリピンの経済発展の波に乗ってお金持ちになったビジネスオーナーや、もともとお金持ちだったけど資産が増えて更にお金持ちになった富裕層が、セブにもたくさんいる、、、と耳にします。

そんな彼らが所有していると噂の豪華なヨットやクルーザーが停泊する場所が、今回ご紹介する「セブヨットクラブ(Cebu Yacht Club)」。

ヨットハーバーだけでなく、セブ島やマクタン海峡が望めるレストランも集まるおすすめスポットなので、ぜひ参考にしてみてください。

SPONSORED LINKS

セブヨットクラブは開放感抜群のレストランが集まるグルメスポット

セブ ヨット

前述の通り、今回ご紹介するセブヨットクラブ(Cebu Yacht Club)は、ただヨットやクルーザーが停泊するマリーナではありません。

セブヨットクラブ(Cebu Yacht Club)やその周辺には、開放感のあるレストランがいくつかあるので、海を眺めながらランチやディナー、サンセットを眺めながら一杯飲みたい人には、ピッタリな場所なんです!

ビーチリゾートホテルが立ち並ぶマクタン島のリゾートエリアならともかく、セブ島のセブシティにはあんまりこういう場所(開放的で良い感じの場所)って、実はそんなに多くないんですよね。

でも、ここセブヨットクラブ(Cebu Yacht Club)は個人的にもおすすめ!(明るいうちから飲みたい人には超ぴったり)

セブヨットクラブ(Cebu Yacht Club)の場所

セブ ヨットクラブ

セブヨットクラブ(Cebu Yacht Club)は、マクタンセブ国際空港のあるマクタン島のラプラブ市内(マクタン海峡側)に位置しています。

セブ島とマクタン島を繋ぐ大きな橋(通称:ニューブリッジ)からもそんなに遠くない場所です。

マクタン・マリーナ・モール(Mactan Marina Mall)の前に建設されたアイランド・セントラル・モール(Island Central Mall)の横の道を、奥にずっと進んでいくと見つけることができます。

ちなみに、アイランド・セントラル・モール(Island Central Mall)からセブヨットクラブまで歩いても5分くらいの距離です。 

マクタン海峡とセブ島を眺める!開放感満点のセブヨットクラブ

セブ ヨットハーバー

セブヨットクラブのヨットハーバーの前には、マクタン海峡とその向こうにはセブ島と青い空が広がってます。

めちゃめちゃ大きなヨットハーバーではないのですが、セブでこのような光景が眺められるスポットはあまり多くないと思います。

天気が良い日に訪れると最高で、マクタン島とセブ島を繋ぐ大きな橋もきれいに見れます。

▼セブのお金持ちが所有?セブヨットクラブ内に停泊する豪華なヨットやクルーザー

セブ クルーザー

維持費にも相当な額が必要だと思われるクルーザー、、、、どんな金持ちが所有しているのでしょうか。

セブヨットクラブ内のハーバーには、大小様々なヨットやクルーザーが停泊していました。

セブ ヨット

冒頭でも軽く触れたように、セブにはたくさんお金持ちがいることがよくわかりますね。天気の良くて波の穏やかな日に、ぜひクルージングしてみたいものです。

セブヨットクラブ(Cebu Yacht Club)周辺のレストラン

Cebu Yacht Club

さてさて、セブヨットクラブのマリーナに停泊中のヨットやクルーザーだけを見学しに訪れるワケではありません。

セブヨットクラブ周辺には、ランチやディナーにぴったりのレストランがあるのです(※2017年2月情報)。

  • Blue Elephant Marina Seaview(アジアン系レストラン)
  • JOSE Filipino Kitchen(フィリピーノ系レストラン)
  • Bucket Shrimp(フィリピーノ系エビ専門料理レストラン)
  • Vue Dine & Drink(フィリピーノ系レストラン)
  • The Clove On The Quay(地中海・北アフリカン系レストラン)

どのレストランもマクタン海峡が眺められる好立地にあるので、とっても開放感があります。

レストラン1:Blue Elephant Marina Seaview

セブ ブルーエレファント
  • レストラン名:Blue Elephant Marina Seaview(ブルー・エレファント・マリーナ・シーヴュー)
  • ジャンル:アジアン系料理

【ブルーエレファント】セブのレストラン選びでハズさない人気アジアン料理店

2017.02.09

レストラン2:JOSE Filipino Kitchen

セブ レストラン フィリピン料理
  • レストラン名:JOSE Filipino Kitchen(ホセ・フィリピーノ・キッチン)
  • ジャンル:フィリピーノ系料理

詳細:JOSE Filipino Kitchen | Facebook

レストラン3:Bucket Shrimp

セブ バケットシュリンプ
  • レストラン名:Bucket Shrimp(バケット・シュリンプ)
  • ジャンル:フィリピーノ系料理(エビ専門)

詳細:Bucket Lov’n Shrimps CYC,Mactan | Facebook

レストラン4:Vue Dine & Drink

Vue Dine & Drink セブ
  • レストラン名:Vue Dine & Drink(ヴュー・ダイン・アンド・ドリンク)
  • ジャンル:フィリピーノ・アメリカン系料理

詳細:Vue Dine And Drink Restaurant – Zomato

レストラン5:THE CLOVE ON THE QUAY

セブ 地中海レストラン
  • レストラン名:THE CLOVE ON THE QUAY(ザ・クローヴ・オン・ザ・キー)
  • ジャンル:地中海・北アフリカン系レストラン

詳細:The Clove On The Quay | Facebook

まとめ:セブヨットクラブは海を眺めながらのランチやディナーに最適!

セブ ヨットクラブ

ご覧の通り、今回ご紹介したセブヨットクラブは、開放感のあるレストランでマクタン海峡やセブ島を望みながら食事が楽しめるという人気スポット。

マクタン島のリゾートエリアに滞在しているならともかく、セブ島のセブ市内にはあんまりない感じの場所です。

もちろん、夕方や夜に訪れれば、素敵なサンセットや夜景も楽しめたりするので、デートにもピッタリかも?

平日や週末の夜などはお客も多くなるので、のんびり食事やお酒を楽しみたい人は、平日の昼間や夕方に訪れることをおすすめします。

ぜひ「天気の良い日」を選んで、一度訪れてみてくださいね!

【ウーバー】セブ島でUber初体験!利用料金をシュミレーションしてみたよ [プロモコード付]

2016.08.09

穴場のオランゴ島!セブマクタン島から20分で行ける旅行先

2015.07.11

【セブ島】パーティーやクラブ好きなら1度は泊まっておきたいおすすめホテル3選

2016.11.27
SPONSORED LINKS

セブ ヨットクラブ